道路維持管理計画の策定について

最終更新日 2017年6月1日

ページID 036664

印刷

柏市では、平成27年度に、生活の中心となる幹線道路とその他の主要な道路(約250キロメートル)において、劣化具合の調査を行い、その結果約48キロメートルについて大規模修繕の必要があることがわかりました。

これらの道路を管理するための「道路維持管理計画」を策定し、平成28〜30年度までの3年間で、国からの補助金などを活用して大規模な修繕工事を進めています。
この計画では、道路がどれくらい劣化しているかを調べるために、路面性状測定車を使用。道路の「ひび割れ」「わだち掘れ」などを調査し、劣化具合を数値化(MCI値)しました。高速道路や一般国道では、MCI値が4以下の場合に修繕が必要とされますが、市では3.5以下を修繕の対象としています。また、対象となった道路を「バスが通る路線」「住宅近くの路線(用途地域)」などの状況を加味して優先順位を付け、整備していきます。柏市道路維持管理計画の詳細については土木部道路保全課へお問合せください。

柏市道路維持管理計画書(290601改定)(PDF形式 98キロバイト)

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

土木部道路保全課

所在地 柏市柏255番地(柏市役所分庁舎1-2階)
電話番号 04-7167-1402
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート