下水道広報検討部会について

最終更新日 2018年8月29日

ページID 042915

印刷

下水道広報検討部会とは

下水道広報検討部会は、下水道に関する広報活動を行い、下水道事業に対する市民の皆様の理解や信頼を深めることを目的に設立されました。

構成委員

下水道関係部署(下水道経営課・下水道整備課・下水道維持管理課)に所属する若手職員を中心に構成されています。

下水道マスコットキャラクター蓮子(れんこ)ちゃん

蓮子ちゃんの画像

蓮子ちゃんは平成25年に下水道広報検討部会の中で誕生しました。

下水道についてもっと知ってもらうために、検討部会委員と一緒に活動しています。

蓮子ちゃんのページはこちら

蓮子ちゃんのLINEスタンプ

活動状況

皆様に下水道へ興味を持っていただけるよう、様々な広報活動に取り組んでいます。

平成30年度版下水道PRポスターを作成

9月10日は「下水道の日」

平成30年度下水道の日ポスター

「下水道の日」は下水道をアピールするため、1961年(昭和36年)に「全国下水道促進デー」として始まりました。当時の日本の下水道普及率は6パーセントと大変低く、下水道の全国的な普及を図る必要がありました。その後2001年(平成13年)に、より親しみのある名称として「下水道の日」に変更されました。

どうして9月10日なの?

立春から起算して210日目にあたる9月1日は210日(にひゃくとおか)といい、台風が多い日とされています。

下水道の役割のひとつである「雨水の排除」を念頭に、210日を過ぎた9月10日が適当であるとされたことによるものです。

ポスターのひみつ

平成30年度作成のポスターの背景は、「大津川左岸第4号雨水幹線工事」という雨水管工事の写真です。

この工事は平成27年11月に完了し、現在は大雨から街を守るため活躍しています。

工事の概要は柏市の浸水対策についてのページにて動画でご紹介していますので、是非ご覧ください。

また、ポスター下部にはたくさんの文章が連なっています。この文章、実は下水道に関する用語の説明なのです!じっくり読んだら下水道に詳しくなれるかも?

その他

過去の活動実績

下水道PRポスター

平成26年に作成したポスターは、日本下水道協会が事務局を務める下水道広報プラットホーム(GKP)が開催している「GKP広報大賞」の部門賞を受賞しました。  

GKP広報大賞表彰式の写真

下水道展での表彰式の様子。

その他

情報発信元

土木部下水道経営課

所在地 柏市柏255番地(柏市役所分庁舎1-1階)
電話番号 04-7167-1409
ファクス 04-7167-2586
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート