交通死亡事故 千葉県は全国ワースト2位!

最終更新日 2018年12月26日

ページID 048335

印刷

千葉県は 交通死亡事故「全国ワースト2位」

千葉県では、交通事故死者が前年と比べ大幅に増加しており、(12月24日現在180人、前年比プラス29人)、全国的にもワースト2位と極めて深刻な事態となっています。詳しくは最新交通事故発生状況(外部リンク)をご覧ください。

また、平成29年中の交通事故発生状況を見ると、千葉県では11月及び12月に多く発生しており、柏市においては12月に最も多く発生しています。

平成29年千葉県 交通事故発生状況(1月~12月)
千葉県 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
件数 1,334 1,392 1,576 1,448 1,468 1,436 1,399 1,410 1,514 1,577 1,612 1,864 18,030
死者数 14 10 18 8 10 13 12 5 14 11 19 20 154
負傷者数 1,656 1,706 1,941 1,805 1,840 1,750 1,694 1,766 1,860 1,877 1,995 2,216 22,106

平成29年柏市 交通事故発生状況(1月~12月)
柏市 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合 計
件数 93 100 110 116 102 84 109 89 116 116 100 137 1,272
死者数 0 1 0 0 2 3 0 0 0 0 1 1 8
負傷者数 110 117 123 138 114 99 125 115 129 139 124 156 1,489

交通事故に遭わないために

  • 道路を利用するすべてのかた(歩行者、自転車利用者、車を運転されるかた)は、交差点では必ず前後左右の安全確認をしましょう。
  • 早朝や夕暮れ時(午後4時から午後6時)は、交通事故が多く発生しています。ドライバーのかたは、ライトの確実な点灯と安全確認など、慎重な運転に努めましょう。歩行者のかたは、外出する際は明るく目立つ服装や反射材を身につけましょう。
  • 車に乗る時は、後部座席を含めた全ての座席でシートベルトとチャイルドシートを着用しましょう。
  • 横断歩道周辺に歩行者がいたら、アクセルを緩め、横断歩行者を守りましょう。

ゼブラ・ストップ活動実施中!

  • この活動は横断歩道等における歩行者等の優先義務を運転者に徹底し、横断歩道上における歩行者等の保護を強化することを目的に実施するものです。
    方」前をよく見て安全運転、横断歩道を発見したら、その周りに歩行者等がいないか十分注意しましょう。
    レーキ」渡ろうとする歩行者等がいるかもしれない場合は、横断歩道の手前で止まれる速度で進みましょう。
    イト」車の「イト」早目の点灯、小まめな切り替えで横断者を早期発見しましょう。
  • 横断者も反射材等で「イト」アップ
    イト」(右)からの横断者にも注意
  • 詳しくはゼブラ・ストップ活動(外部リンク)をご覧ください。

交通ルールを守り、悲惨な交通事故をなくしましょう。

情報発信元

土木部交通施設課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎4階)
電話番号 04-7167-1304
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート