稲荷神社前交差点改良事業に係る説明会を開催しました

最終更新日 2020年4月15日

ページID 052055

印刷

令和元年8月25日に、稲荷神社前交差点改良事業に係る説明会を開催しました。

開催概要

  • 開催日時
    令和元年8月25日(日曜日)午前10時~11時35分
  • 場所
    新富近隣センター 多目的ホール
  • 出席者数
    45名
  • 説明内容
    1. 事業概要について
    2. 事業スケジュール(案)について

説明概要

本市では円滑で快適な交通環境の創出に向けて、慢性的に混雑している幹線道路や交差点について、計画的に対策を講じています。今後も、社会保障関係費の増加や大幅な歳入の見込みが無い中で、優先度を決めて路線整備を進めていく必要があります。

そのため、「柏市都市計画道路等整備プログラム」を策定し、客観的かつ定量的な指標を用いて、渋滞の程度や通学路の指定状況、市民ニーズ等を評点化し評価点数の高い路線・交差点を優先的に整備しており、稲荷神社前交差点は「優先整備交差点」に指定され、平成29年度より事業の調査・検討を開始しています。

この度、本事業に係る権利者及び周辺地域の方々を対象に、別添配布の資料のとおり事業概要等の説明を行いました。

主な質疑内容

説明後、出席者の皆様から様々な質問や意見等ご発言をいただきました。

主な質疑内容
質問や意見 回答
流山免許センター方面の道路は交差点以外の道路拡幅はしないのか。もう少し延長することはできないのか。 限られた財源の中で優先順位を付けて整備を行っており、今回は上位に位置している交差点の箇所から実施しています。
本市としても必要性は認識していますが、市内他の要改修箇所も多くあることから、今回の拡幅予定地以外の整備については、いつできるかも含めて明言できる状況ではありません。
今回の事業予定地内(流山免許センター方面の路線)に、新築物件が建設された理由について 4路線の内、当該箇所は都市計画決定がされていない路線であり、拡幅の計画ラインを策定する前に建築があったためです。
工事完成までの当面の対応をして欲しい。
(1)信号の切り替わる時間が短くて危険である
(2)道路の振動がもの凄い
(3)安全対策について
(1)今後交通管理者である警察と協議します。
(2)地盤改良をしたうえで整備を図りますが、事業前に出来ることについては、保全部門に引き継いでいきます。
(3)正式な工事は先になるため、例えば用地を取得した箇所から、暫定的に整備を行い歩道スペースを確保するなどして、安全性を高める対応をしていきたいと考えております。
計画平面図に宅地から車道への出入り位置が明記されていない 今後詳細設計にて検討していきます。
事業予定地内で新築する予定があるので、早急に用地買収に係る詳細な説明や対応をしてもらいたい 権利者の方には一軒一軒説明をさせていただきます。ご事情によりまして優先して対応していきたいと考えております。
なお、今秋以降、用地測量に入る予定です。
新富近隣センターの駐車場は無くなってしまうのか 現状の機能を確保できるよう検討していきますが、現時点で代替の駐車場地等、具体なことは決定しておりません。

説明会の様子

受付あいさつ

会場風景1.会場風景2.

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

土木部道路整備課

所在地 柏市柏255番地(柏市役所分庁舎1-2階)
電話番号 04-7167-1344
ファクス 04-7160-1788
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート