カシニワ制度とは?

最終更新日 2017年11月22日

ページID 006771

印刷

 平成22年11月15日から柏市全域を対象としてカシニワ制度の運用を開始しています。

 この制度は、柏市内で市民団体等のかたがたが手入れを行いながら主体的に利用しているオープンスペース(樹林地や空き地等)並びに一般公開可能な個人のお庭を「カシニワ=かしわの庭・地域の庭」と位置付け、カシニワへの関りを通じて、みどりの保全・創出、人々の交流の増進、地域の魅力アップを図っていくことを目的としています。

 具体的には二つの柱により構成されます。一つ目はみどりの保全や創出のために、土地を貸したい土地所有者、使いたい市民団体等、支援したい人の情報を集約し、市が仲介を行うカシニワ情報バンクであり、二つ目は一般公開可能な個人の庭、地域の庭を市に登録をして頂くカシニワ公開です。いずれも、市のホームページ等で情報の閲覧が可能です。

 また、平成26年度からスタートしたカシニワ・スタイルは、お庭や広場など緑の空間で楽しむイベントをホームページで紹介することで、多くの方に柏市の緑を楽しんでいただくことをねらいとした枠組みです。

mokuteki

 カシニワ情報バンクは、土地・市民団体等・支援情報を登録したいかたに申請して頂き、市による審査ののち、登録内容の一部をホームページで公開するものです。土地所有者と活動団体等とのマッチングが図れ、交渉が成立すれば協定等の所定の手続きを行ない、使用期間等の土地の利用に係る取り決めを定めます。空いている土地を対象に、使いたいかたの責任のもとに自由な取り組みを行なえる場として、公園に代わる新しい共用空間を作ることをねらいの一つとしています。

 カシニワ公開は、一般公開可能な個人のお庭、市民団体等のかたたちがみどりの保全や創出のために利用されている土地を登録していただき、オープンガーデンや誰でも利用できる地域の庭として、ホームページ等で紹介を行います。そして多くの方に、見学や利用を通して楽しんで頂きながら交流を深め、みどりとのかかわりの中で地域力を高めていくことをねらいとしています。

 カシニワ・スタイルは、広場やお庭を使った緑の楽しみ方を情報提供していただき、ホームページ等で紹介を行います。緑を見て楽しむだけでなく、そこで皆が集うきっかけを作ることで柏の緑をもっと楽しんでいくことをねらいとしています。

 いずれも登録は無料です。なお、カシニワ制度に登録されたかたがたに対する助成金の交付(財団法人柏市みどりの基金による実施)を平成23年4月1日から行っています。

情報発信元

都市部公園緑政課

所在地 柏市柏255番地(柏市役所分庁舎1-3階)
電話番号 04-7167-1148
ファクス 04-7167-2266
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート