第2期柏市中心市街地活性化基本計画

最終更新日 2016年3月22日

ページID 017978

印刷

「第2期柏市中心市街地活性化基本計画」について、中心市街地の活性化に関する法律第9条第11項に基づき、公表します。

1 中心市街地活性化基本計画とは

この計画は、市町村が中心市街地の活性化に関する施策を総合的かつ一体的に推進するため作成し、内閣総理大臣の認定を受けるものです。

柏市では平成26年2月6日付けで認定申請し、平成26年3月28日に認定を受けました。

平成26年度定期フォローアップ報告書を作成しました。

平成28年2月17日付けで変更(第2回変更)の認定申請し、平成28年3月15日に変更の認定を受けました。

2 第2期柏市中心市街地活性化基本計画について

(1)計画期間

平成26年4月~平成31年3月

(2)区域

柏駅を中心とする97ヘクタール

(3)基本的な考え方

商業機能の底上げを図るため、若者から高齢者まで幅広い年齢層に支持される広域商業拠点としての機能充実に加え、地域の生活拠点としての機能を付加し、多様な都市機能が集約した賑わいのあるまちづくりの形成を図る。

(4)目標

「にぎわいがあり暮らしやすいまち・柏」

「安全に回遊できる楽しいまち・柏」

「楽しく憩えるまち・柏」

関連ファイル

情報発信元

都市部中心市街地整備課

所在地 柏市柏255番地 柏市役所分庁舎1
電話番号 04-7167-2354
ファクス 04-7167-2266
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート