柏市公設市場経営展望

最終更新日 2017年4月26日

ページID 040996

印刷

柏市場は、青果・水産・花きの3部門すべてが「地域拠点市場」として位置づけられており、地域の生鮮食料品等の流通において、重要な役割を担っています。

一方で、卸売市場をとりまく環境は、市場外流通(直売所、インターネット通販、宅配等)の増加や、消費者・実需者ニーズの多様化に伴い、厳しさを増しており、加えて、首都圏に立地する柏市場は、築地や大田をはじめとする東京都の中央卸売市場の影響を強く受ける環境にあります。

このような状況のもと、柏市場が地域拠点市場としての役割を果たしていくためには、柏市場ならでは独自の魅力を創出し、活性化に向けて取り組んでいく必要があることから、柏市では平成29年3月に、「柏市公設市場経営展望」を策定しました。

「柏市公設市場経営展望」では、活性化に向けた目標や方針、市場全体で取り組む施策、青果・水産・花きの各部門で取り組む施策についての位置づけを行いました。

この「柏市公設市場経営展望」に沿って、開設者である柏市は、市場関係者と協力しながら、柏市場の活性化に向けて取り組んでまいります。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

経済産業部公設市場

所在地 柏市若柴69-1
電話番号 04-7131-2620
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート