食の安全・安心の推進

最終更新日 2014年1月24日

ページID 000966

印刷

柏市場では、食の安心・安全を推進する一助として「食品等の放射性物質検査」と「食品等の細菌及び残留農薬検査」実施し、検査結果につきまして情報を提供しています。

食品等の放射線物質検査

柏市保健所により、市場内に流通している食品等の放射線物質の検査が行なわれました。このため検査結果をお知らせします。

細菌及び残留農薬検査

市場では、卸売業者の協力を得て、貝類等2検体の細菌検査及び野菜1検体の残留農薬検査を5月から10月の間、月に1回自主的に専門機関に委託して実施しています。

検査結果報告

平成27年10月

平成27年10月に実施した細菌検査と残留農薬検査の結果について、次のとおり報告します。

検査対象の牡蠣の細菌検査の結果、腸炎ビブリオの基準は、100/グラム以下(最確数)で基準に適合しています。

小松菜については、検査結果において試験対象農薬は検出されませんでした。

平成27年10月 牡蠣(PDF形式:24KB)

平成27年10月 小松菜(PDF形式:169KB)

平成27年9月

平成27年9月に実施した細菌検査と残留農薬検査の結果について、次のとおり報告します。

検査対象のホッキ貝の細菌検査の結果、腸炎ビブリオの基準は、100/グラム以下(最確数)で基準に適合しています。

ねぎについては、検査結果において試験対象農薬は検出されませんでした。

平成27年9月 ホッキ貝(PDF形式:25KB)

平成27年9月 ねぎ(PDF形式:165KB)

平成27年8月

平成27年8月に実施した細菌検査と残留農薬検査の結果について、次のとおり報告します。

検査対象のホタテの細菌検査の結果、腸炎ビブリオの基準は、100/グラム以下(最確数)で基準に適合しています。

なすについては、検査結果において試験対象農薬は検出されませんでした。

平成27年8月 ホタテ(PDF形式:24KB)

平成27年8月 なす(PDF形式:164KB)

平成27年7月

平成27年7月に実施した細菌検査と残留農薬検査の結果について、次のとおり報告します。

検査対象のホッキ貝の細菌検査の結果、腸炎ビブリオの基準は、100/グラム以下(最確数)で基準に適合しています。

きゅうりについては、検査結果において試験対象農薬は検出されませんでした。

平成27年7月 ホッキ貝(PDF形式:28KB)

平成27年7月 きゅうり(PDF形式:168KB)

平成27年6月

平成27年6月に実施した細菌検査と残留農薬検査の結果について、次のとおり報告します。

検査対象のアオヤギの細菌検査の結果、腸炎ビブリオの基準は、100/グラム以下(最確数)で基準に適合しています。

キャベツについては、検査結果において試験対象農薬は検出されませんでした。

平成27年6月 アオヤギ(PDF形式:25KB)

平成27年6月 キャベツ(PDF形式:166KB)

平成27年5月

平成27年5月に実施した細菌検査と残留農薬検査の結果について、次のとおり報告します。

検査対象の赤貝の細菌検査の結果、腸炎ビブリオの基準は、100/グラム以下(最確数)で基準に適合しています。

トマトについては、検査結果において試験対象農薬は検出されませんでした。

平成27年5月 赤貝(PDF形式:28KB)

平成27年5月 トマト(PDF形式:163KB)

過去の検査結果

情報発信元

経済産業部公設市場

所在地 柏市若柴69-1
電話番号 04-7131-2620
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート