新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の認定申請について

最終更新日 2020年3月26日

ページID 054203

印刷

新型コロナウイルス感染症の影響により全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、経済産業省では、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動しました。(令和2年3月11日付)
これにより、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠となる100パーセント保証が利用可能となります。

(参考)新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策を講じます(危機関連保証の発動、セーフティネット保証5号の追加指定等)(外部リンク)

当該保証を受けるには、市の認定書が必要となります。
なお、本認定は信用保証の審査を受けていただくためのものであり、認定によって千葉県信用保証協会の信用保証の審査がそのまま通るものではありません。

申請方法


(法人の場合)

  • 直近の決算書のうち「損益計算書」の写し
  • 履歴事項全部証明書(商業登記簿謄本)(交付後おおむね3か月以内のもの、写し・インターネット打ち出し可)

(個人の場合)

  • 直近の確定申告書の写し
  • 指定地域で1年以上継続して事業を行っていることが確認できる書類


上記の申請書を作成いただき、根拠資料を添付のうえ柏市役所商工振興課の窓口(市役所別館4階)へ提出してください。
なお、申請の際は数日間の余裕をもって申請いただきますようお願いいたします。

関連ファイル

情報発信元

経済産業部商工振興課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館4階)
電話番号 04-7167-1141
ファクス 04-7162-0585
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート