令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金<一般型>における売上減少証明書について

最終更新日 2020年3月13日

ページID 054191

印刷

令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金<一般型>に申請する際、市から証明書の発行を受けた「新型コロナウイルス感染症により経営上の影響を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者」は優遇措置が受けられます。
条件に当てはまる場合は、市から売上減少に係る証明書の発行を行いますので、申請書を作成のうえご提出ください。

令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金<一般型>について

小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

(注意)申請の際には公募要領をご確認のうえ、事前に以下の支援機関へご相談ください。公募要領は、各補助金事務局のホームページに掲載されています。

公募受付開始日

令和2年3月13日(金曜日)

新型コロナウイルス感染症に伴う加点措置等について

今回の公募では、新型コロナウイルス感染症による経営上の影響(従業員等の罹患による直接的な影響、感染症に起因した売上減少による間接的な影響)を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者に対し、加点措置が行われます。

対象者

  1. 直接的な影響(従業員等の罹災)を受けたもの
  2. 間接的な影響(売上減少)を受けたもの

市では、「2.間接的な影響(売上減少)を受けたもの」に対して、証明書を発行します。

証明書発行要件

新型コロナウイルス感染症に起因して、前年同月比10パーセント以上の売上減少が生じていること。
(補足)セーフティネット保証4号に関して地方自治体から売上減の認定を受けている場合は、同認定書(コピー可)で代用可

申請方法

必要書類

上記の証明申請書を作成し、根拠資料を添付のうえ柏市役所商工振興課(市役所別館4階)の窓口へお持ちください。なお、申請の際は、数日間の余裕をもって申請いただきますようお願いいたします。

関連ファイル

情報発信元

経済産業部商工振興課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館4階)
電話番号 04-7167-1141
ファクス 04-7162-0585
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート