外国人雇用状況報告制度

最終更新日 2011年3月1日

ページID 000854

印刷

外国人雇用状況報告制度

外国人雇用状況の届出は、全ての事業主の義務です!

すべての事業者のかたには、外国人労働者(特別永住者を除く)を雇入れ離職の場合、その都度外国人労働者の氏名、在留資格等を確認し、ハローワークへの届出が義務付けられています。届出を怠ると、30万円以下の罰金が課されます。

パンフレット(PDF形式:689KB)

詳しくは、管轄のハローワーク又は、千葉労働局職業対策課までお問い合わせください。また、下記ホームページをご参照ください。

問い合わせ

  • ハローワーク松戸 電話番号 047-367-8609
  • 千葉労働局職業対策課 電話番号 043-202-5131

外国人雇用状況登録システム 外部リンク(別ウィンドウで開きます)
 (インターネットによる届出も可能です。また、雇用保険の手続きの際に合わせて行うことも可能です。)
厚生労働省ホームページ 外部リンク(別ウィンドウで開きます)
 (平成19年9月30日施行日以前から継続雇用している外国人についても、平成20年10月1日までに在留資格等を確認し、同様の届出を行うことが事業主のかたに義務付けられています。届出を怠ると、30万円以下の罰金が課されます。)

情報発信元

経済産業部商工振興課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館4階)
電話番号 04-7167-1141
ファクス 04-7162-0585
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート