令和元年台風15号・19号等による被災農業者への支援について

最終更新日 2019年12月27日

ページID 052453

印刷

令和元年12月より、台風第19号及び10月25日の大雨被害に対するハウス復旧等についても要望の受付開始となりました。このことに合わせて、支援策の要件が一部見直しとなりましたのでご案内いたします。(令和元年12月24日 追記)

<千葉県農林水産部ホームページ>

www.pref.chiba.lg.jp/nousui/nousaigaisien/r1saigaisien.html(外部リンク)

また、支援をご希望される方で、まだ要望を提出していない方は、至急農政課にご連絡をお願いいたします。(期限は令和2年1月17日(金曜日)まで)

強い農業・担い手づくり総合支援交付金の実施について

令和元年台風10・13・15・17号により被災された農業者の経営再建に向けた取組支援として、農林水産省から「強い農業・担い手づくり総合支援交付金」を実施する旨の発表がありました。19号による被害については、現在支援策について国が協議中ですが、今後同様な支援策が発表されることが想定されています。

つきましては、支援を希望される場合は下記のとおり、必要書類等を持参のうえ、令和元年10月28日(月曜日)までに柏市役所農政課へお越しください。 

1 対象者

令和元年台風第10 号 、第13号、第15号、第17号 、第19号 により被災した方で、農業経営を継続しようとする方

2 支援内容

  1. 農産物の生産に必要な施設並びにその附帯施設の修繕・ 再建
  2. 農産物の生産に必要な施設を修繕するために必要な資材の購入
  3. 農業用機械の修繕・取得
  4. 被害を受けた農業者の経営の安定及び施設復旧のために必要な融資

3 必要書類

  1. 強い農業・担い手づくり総合支援交付金(被災農業者支援型) 要望書
  2. 被害の状況が分かる写真
  3. 見積書(再建・修繕等にかかる費用がわかるもの)
  4. 発注書、納品書、請求書、領収書(既に購入手続きしている場合)

4 留意事項

  1. ご提出いただいた要望は、補助の 採択を保証するものではありません 。
  2. 再建や取得は、被災前の施設等と同種、同規模、同機能のものに限ります。
  3. 支援を受けた施設は、園芸施設共済等の保険に入ることが必須となります。
  4. 県や市からの助成の有無・助成割合は現時点で未定です。
  5. 台風19号への支援内容は、国からまだ示されておりませんが、 今後、支援策が発表された場合には、本調査の提出内容を要望とさせていただきます。
  6. 本要望調査において未提出の方は、支援要望がないものとさせていただきます。

関連ファイル

情報発信元

経済産業部農政課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館4階)
電話番号 04-7167-1143
ファクス 04-7162-0585
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート