産業廃棄物不法投棄監視スカイパトロールの実施について(平成28年1月)

最終更新日 2016年1月22日

ページID 030199

印刷

市では、公用車による監視パトロールに加え、平成27年5月15日に新たにヘリコプターによる上空からの監視パトロール(通称 スカイパトロール)を実施し、平成27年12月8日に第2回目のスカイパトロールを実施いたしました。

産業廃棄物の不法堆積を早期に発見し、堆積現場の早期解決と不法堆積行為の排除に取り組んでいきます。

(補足)平成27年5月15日に実施した第1回目のスカイパトロールで廃棄物堆積箇所が10箇所発見され、 平成27年12月8日に実施した第2回目のスカイパトロールで新たに5箇所の廃棄物堆積箇所が発見されました。

  第1回スカイパトロール 第2回スカイパトロール 各年度合計発見数
平成27年度 10箇所 5箇所 15箇所

早期発見が解決のカギ!

市内には平成26年度末時点で49箇所の不法堆積現場があります。これらは一般的に堆積規模が大きくなるほど、解決に時間が掛かってしまいます。

今後も、「早期発見!早期指導!!早期解決!」を徹底していきます。

スカイパトロール

H27.5スカイパト     有限会社大謙興業

第1回スカイパトロールで発見された廃棄物の堆積現場     第2回スカイパトロールで発見された廃棄物の堆積現場     

情報発信元

環境部産業廃棄物対策課

電話番号 04-7167-1696
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート