柏市汚染土壌処理業の許可等に関する指導要綱について

最終更新日 2015年12月2日

ページID 025821

印刷

 汚染土壌の処理を業として行おうとする者は、土壌汚染対策法第22条第1項の規定により、施設ごとに許可を受けなくてはなりません。

 また、汚染土壌処理業者は、当該許可に係る土壌汚染対策法第22条第2項第3号又は第4号に掲げる事項の変更をしようとするときは、土壌汚染対策法第23条の規定により許可をうけなくてはなりません。

 本市では、周辺環境の保全に配慮した汚染土壌の処理を図ることを目的に、「柏市汚染土壌処理業の許可等に関する指導要綱(PDF:142KB)」を作成し、汚染土壌処理施設の設置等に関して必要な指導を行っています。

関連ファイル

情報発信元

環境部環境政策課

電話番号 04-7167-1695
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート