平成27年度第1回柏市環境審議会会議録

最終更新日 2015年6月18日

ページID 023678

印刷

1 開催日時

平成27年5月29日(金曜日)午後1時30分から午後3時50分

2 開催場所

柏市役所 分庁舎2 2階 第1・2会議室

3 出席者

(1)委員

内山会長、村田静枝副会長、青柳委員、阿久津委員、佐藤仁志委員、吉田委員、佐藤郁子委員、川瀬委員、早川委員、龍門委員、川上委員、川津委員、鈴木委員、花島委員、皆川委員及び村田香織委員

(2)事務局

関環境部長、山口環境部次長兼産業廃棄物対策課長、原田環境政策課長、松澤放射線対策室長、他8名

4 議題

  1. 環境保全事業の概要について(平成26年度事業報告及び平成27年度事業計画)
  2. 柏市環境基本計画の改定について(諮問)

5 議事(要旨)

(1)環境保全事業の概要について(平成26年度事業報告及び平成27年度事業計画)

事務局より、環境政策課の平成26年度の事業内容についての報告及び平成27年度の事業計画の説明を行った。
その際に表明された主な意見は、次のとおりである。

  • 湧水の保全について、市内の湧水の現状を取りまとめて欲しい。
  • フットパスコースの作成については、地域の方への周知等、十分な情報提供をお願いしたい。
  • 光化学スモッグやPM2.5など、子どもの健康に関する大気汚染の周知は重要な政策課題だと思う。
  • 大気汚染の測定局について、近年新たに人が住んでいる地域にも対応した測定局の設置も必要と思われる。
  • 地球温暖化対策について、国の動きに合わせた対応をお願いしたい。

(2)柏市環境基本計画の改定について(諮問)

柏市環境基本計画改定の諮問を事務局より内山会長に行った。その後、事務局より現行の柏市環境基本計画の説明及び今後改定を行う柏市環境基本計画の改定方針等について説明した。
その際に表明された主な意見は、次のとおりである。

  • 市街化が進んでいるまちなかでの緑化対策について検討して欲しい。
  • 今回改定する計画は、前向きでこれからの子どもたちに残せるような計画にしてもらいたい。
  • 防災の観点も環境基本計画に触れられればいいと思う。
  • フットパスなどによる観光と環境とが関連した事業について、外国人も意識したものにするのもいいと思う。
  • 農業と環境について、都市農業のあり方を環境基本計画に反映することが重要と思われる。
  • 市街地の空き家など、住環境への対策を部署を横断して考え、より良い柏市につなげて欲しい。
  • 環境学習では子どもを意識して、子どもも参画できるような施策を作って欲しい。

6 傍聴

傍聴者なし

7 次回開催日時(予定)

平成27年7月末ごろを予定

8 配布資料

情報発信元

環境部環境政策課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎4階)
電話番号 04-7167-1695
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート