旧柏地域における容器包装プラスチック類ごみへの異物混入の状況

最終更新日 2019年8月22日

ページID 023055

印刷

異物が多数混入しています

皆さんに御協力いただき、分別収集を行っている容器包装プラスチック類は「柏プラネット」で作業員が手で異物などを除去したうえで、リサイクルされています。しかし、有効かつ効率的なリサイクルと、作業に当たるかたの安全確保に支障を来しかねない異物の混入が後を絶ちません。
容器包装プラスチックの正しい分別のうえでの排出により一層の御理解と御協力をお願いいたします。
分別の仕方については「ごみの区分」、「ごみ分別50音表」で再度御確認ください。
なお、リサイクルのルートについては、 (公財)日本容器包装リサイクル協会のホームページを御参照ください。

平成30年度異物混入集計表
スプレー缶
(およそ重量)
ライター
(およそ重量)
包丁・ナイフ
(本数)
その他刃物
(剃刀、カッター等)
(本数)
医療系
(およそ重量)
4月 74キログラム 5キログラム 3本 50本 1.9キログラム
5月 95キログラム 2.6キログラム 3本 57本 5.3キログラム
6月 63キログラム 3.0キログラム 4本 60本 6.5キログラム
7月 74キログラム 3.4キログラム 4本 51本 6.4キログラム
8月 84キログラム 3.4キログラム 3本 58本 5.8キログラム
9月 84キログラム 3.1キログラム 3本 52本 6.6キログラム
10月 95キログラム 2.8キログラム 3本 64本 6キログラム
11月 63キログラム 4.1キログラム 5本 59本 6.8キログラム
12月 74キログラム 4キログラム 2本 63本 5.5キログラム
1月 84キログラム 4.2キログラム 5本 73本 7.4キログラム
2月 42キログラム 2.4キログラム 4本 57本 5.9キログラム
3月 74キログラム 2.5キログラム 1本 57本 5.8キログラム
合計 903キログラム 40.5キログラム 40本 701本

69.9キログラム

令和元年度異物混入集計表
スプレー缶
(およそ重量)
ライター
(およそ重量)
包丁・ナイフ
(本数)
その他刃物
(剃刀、カッター等)
(本数)
医療系
(およそ重量)
4月(平成31年) 74キログラム 2キログラム 3本 58本 5.3キログラム
5月 61キログラム 3.0キログラム 1本 57本 6キログラム
6月 63キログラム 1.8キログラム 2本 55本 5.4キログラム
7月 74キログラム 2.3キログラム 4本 54本 4.8キログラム
合計 271キログラム 9.1キログラム 10本 224本 21.5キログラム

中にはこんなものもありました。

ヘアケア製品
ヘアケア製品。外装が容器包装プラスチックのため、本体がスプレー缶である場合があることに気づかれない方が多いようです。爆発の危険性や、中身の漏出による周囲の汚染等の可能性があります。
中身がスプレー缶の場合は、中身を使い切ってから穴を開け、資源品として排出してください。
包丁・鎌

包丁・鎌。作業員の方が怪我をしてしまう可能性もあり、危険です。
危なくないよう刃先を包み、資源品として排出してください。

注射器

注射器類。怪我のほか、感染等の危険性もあります。医療機関への返却をお願いいたします。返却できない場合にはクリーンセンターに御相談ください。

ライター類

ライター類。爆発の危険性があります。ガスは使い切り、透明な袋に入れたうえで有害ごみとして排出してください。

情報発信元

環境部廃棄物政策課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎4階)
電話番号 04-7167-1140
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート