ご家庭で不要になった使用済み小型家電を回収しています

最終更新日 2015年7月22日

ページID 020485

印刷

~使い終わった小型家電は 眠れる大きな資源です~

小型家電リサイクル法について

携帯電話やデジタルカメラ、ゲーム機といった「小型家電」には、鉄やアルミ、貴金属、レアメタルなどの有用な金属が含まれています。環境省によると、国内で1年間に発生する使用済み小型家電約65万トンの中には、上記のような有用金属が約28万トン含まれているとの報告もあります。
これら、通常のごみ処理では活用できていなかった有用金属を回収し、有効にリサイクルするため、平成25年4月1日に「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」、いわゆる「小型家電リサイクル法」が施行されました。
柏市でも使用済み小型家電を回収しリサイクルを行っていますので、皆さまのご協力をお願いいたします。
都市鉱山の例

回収対象品目

専用の回収ボックスの投入口(横30センチメートル×縦15センチメートル)に入る、以下の小型家電が対象です。

回収対象品目一覧
品目
携帯電話・PHS端末・スマートフォン
電話機・ファクシミリ
ラジオ
デジタルカメラ・ビデオカメラ・フィルムカメラ
映像用機器(HDDレコーダ、ビデオレコーダ、チューナ等)
音響機器(MDプレーヤ、デジタルオーディオプレーヤ、ICレコーダ等)
補助記憶装置(ハードディスク、USBメモリ、メモリーカード)
電子書籍端末
電子辞書・電卓
電子血圧計・電子体温計
理容用機器(ヘアドライヤー、電子かみそり、電動歯ブラシ等)
懐中電灯
時計
ゲーム機(据置型、携帯型、ミニ電子ゲーム等)
カー用品(カーナビ、カーラジオ、カースピーカ、ETC車載ユニット等)
これらの付属品(リモコン、ACアダプタ、ケーブル、充電器等)

対象品目イラスト

回収方法

一覧表の公共施設内に設置した専用の回収ボックスに、直接投入してください。

回収ボックス設置場所

注意事項

  1. 保存してある個人情報は、必ず消去してから投入してください。(回収物は厳重に取扱います)
  2. 電池やバッテリー(充電式電池)は取り外し、従来のごみ出しルールに従って排出してください。
  3. 一度ボックスに投入した小型家電はお返しできません。
  4. 対象サイズは、回収ボックスの投入口(横30センチメートル×縦15センチメートル)に入るものです。
  5. 回収対象品目以外のものは投入しないでください。
  6. 回収対象品目以外の小型家電や、回収ボックス設置場所にお持込みできない場合は、従来のごみ出しルールに従って排出してください。
  7. クリーンセンターにお持込みの場合は、あらかじめセンター受付にお申し出ください。
  8. 事業所からの排出物は対象外です。ご家庭で不要になった小型家電のみ投入してください。

関連リンク

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

環境部廃棄物政策課

電話番号 04-7167-1140
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート