南部みんなの広場
基本情報
住所
柏市新逆井2丁目5-13(南部近隣センター内)
電話番号
04-7173-1333
利用時間
午前10時~午後5時
休館日
第3月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

休館のお知らせ

南部近隣センター改修工事に伴い2019年1月から2020年4月まで南部みんなの広場は休館します。
その間の活動は、下記のとおりです。

問い合わせは、しこだ児童センター(電話番号 04-7145-2522)へ

内容 移転先 開館時間
未就学児親子の交流・遊び場 土南部小こどもルーム 第2保育室
(平成31年1月8日から利用開始)

火曜日・木曜日・金曜日
午前10時~正午
(祝日・小学校の長期休み
期間・短縮日課等は休み)

0才のじかん 火曜日
午前10時30分~11時30分
はぐはぐタイム 午前11時15分
18才までの交流・遊び場 南部近隣センター体育館内体育室
(平成31年1月6日から利用開始)
火曜日、日曜日
午後1時~4時45分
南部近隣センター体育館内和室(2階)
(平成31年1月6日から利用開始)
火曜日、水曜日、日曜日
午後3時~5時
リフレッシュプラザ柏カルチャールーム(1階)
(平成31年1月10日から利用開始)

木曜日、金曜日
午後3時~5時

出張南部みんなの広場を行っています

休館の間、近くの4か所で出張事業を行います。
詳しくは下記のちらしをご覧ください。(クリックするとちらしが拡大されます。)

出張南部みんなの広場R1

猛暑により暑さ指数が28度を超えた時は「のびのび」(体育館)は中止します。ご了承下さい。
のびのび

南部みんなの広場はぐはぐだより

毎月、カレンダー形式でイベント情報などをお届けします。「児童センターニュース」からご覧ください。

南部みんなの広場とは

就学前のお子さんと保護者のつどいや学びの場、18歳までの子どもの居場所、地域の方々とのふれあいの場です。児童センターで行われる行事等は、児童センターってどんなところ?をご覧ください。 

ママ利用者の声パパ

  • おもちゃがたくさんあり、子どもが楽しそうです。スタッフさんも常にいるので、利用しやすいです。(3歳1か月、1歳8か月児のママ)
  • 出身が地方で年の近い友人がおらず不安でしたが、南部みんなの広場で顔なじみのかたができて、スタッフのかたが子どもの名前を覚えてくれて、ありがたく感じています。(5か月児のママ)
  • お母さんたちと子育ての話をしたりして、気晴らしになります。子どもの成長をスタッフのかたを含め、たくさんのかたに見てもらえて嬉しいです。(1歳1か月児のママ)

児童センター職員スタッフより

公園デビューにハードルを感じているかた、スタッフがお友達づくりをお手伝いします。また、遊具やたくさんのおもちゃがあったり、乳幼児からおじいちゃん、おばあちゃんまで多世代が集うのが南部みんなの広場のいいところです。みなさんが遊びにきてくださることを、お待ちしています。児童センタースタッフブログもご覧ください。

児童センターブログのバナー

施設の紹介

施設案内
クリックすると拡大します

南部みんなの広場の外観

南部みんなの広場は、南部近隣センターの中にあります。

南部みんなのひろば

長方形の部屋には、幼児用の滑り台とたくさんおもちゃがあります。お部屋の半分は、マット敷きで赤ちゃんも安心して遊ぶことができます。

南部みんなのひろば写真

たくさんあるおもちゃで、おままごとを楽しんだり子ども同士の関わりが微笑ましいですね。

平日の午前11時30分頃から、児童厚生員(スタッフ)が手遊びと読み聞かせをしています。楽しい音楽や絵本に子どもたちは夢中です。

南部みんなの喫茶

第1・3水曜日の午前11時~午後4時(11~3月は午後3時まで)まで、地域のボランティアの方が提供するお茶やクッキーをいただくことができます(有料)。

南部みんなの喫茶

その他

交通

  • 東武アーバンパークライン(野田線)逆井駅よりジャンボタクシーで「南部近隣センター」下車
  • 新京成線五香駅東口より、柏陵高校行きバスで「近隣センター」下車、徒歩1分
  • 駐車場あり

関連ファイル

地図情報

ページID : 019621最終更新日 : 2019年9月30日(月曜日)