ある日、幼児を連れたパパが、「懐かしいなぁ。子どものころ、自分も遊びに来ていたんです!」と言いながら入ってきました。
「あの頃はこんなにたくさんのおもちゃは無かったけど、窓辺に大きな手作りの積み木があったなぁ」と、子どものころに戻ったような目で室内を眺めています。

 何年前のことでしょうか。どのような遊びを楽しんだのでしょうか。
ずっと忘れずに覚えていてくれたのがうれしいです。一緒におもちゃで遊ぶお子さんと、子どもの頃のパパの様子が、重なって見えるようでした。


布施遊戯室写真
手作りハウスでおままごと

 
 またある日には、布施遊戯室で人気の「トリッキーゴルフ」(小さな銀の球を様々な仕掛けに惑わされずに、工夫してゴールを目指すミニテーブルゲーム)で遊んでいた父子がいました。なかなかゴールできない息子に「それ、お父さんが子どものころ夢中でやってたんだ。ちょっと貸してごらん」と、見本を見せようとするパパ。でも、いざ始めるとなかなかゴールできません。
「こんなに難しかったかなぁ」と首をひねるパパ。「ね?難しいでしょ?」とばかりににっこり笑う息子。そんな親子のやり取りに、思わず私も微笑んでしまいました。


児童センタースタッフブログを更新しました♪
どっちが勝つかな?


 小さな小さな遊戯室ですが、小さな小さな思い出が長年積み重なって、とても大切な場所になっているんだなと感じました。これからも楽しい思い出作りのお手伝いがしたいと思います。
 
 パパの来館も増えています。お子さんとのゆったりとしたひと時を過ごしに、遊びに来てくださいね。

                              布施遊戯室 ひらちゃん

お問い合わせ

布施遊戯室
電話番号:04-7135-3960 / メールフォーム

ページID : 053208最終更新日 : 2020年1月10日(金曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。