布施遊戯室は、乳幼児用のおもちゃから小中学生も楽しめるボードゲームまで、なんでもひと部屋に揃っているとってもアットホームなお部屋です。まるでちょっと大きなおうちのリビングのよう。だから自然にお友だち同士の距離もググッと近くなります。

ある日のこと。元気な小学5年生の男の子Tくんが、得意なコマ回しに興じていると、近くにいた1才の女の子Yちゃんが初めて見るコマに目がキラキラ輝いて、顔中に「これなに?すごーい!」という表情が。Yちゃんはくるくる回るコマにとことこ近寄り、「パシッ!」と捕まえてしまいました。Yちゃんのパパとママは慌てて「ごめんね~お兄ちゃん。」と謝ります。ところがYちゃんは「もう一度、お願い!」とばかりにTくんにそのコマを「はいっ」と渡します。Tくんは、「え~。また回すの~?」なんて言いながらまんざらでもない様子で再び回すとYちゃんがパシッと取って「はい!」。Tくんが「え~。またぁ?」。とっても嬉しそうなYちゃんと、いつもよりちょっとだけお兄ちゃんの表情のTくん。二人は笑顔でそのやりとりを何度も何度も繰り返していました。

 日常の様子

 児童センタースタッフブログ更新しました♪  児童センタースタッフブログ更新しました

遊びを通した素敵な出会い2

「年が離れていてもお友だち」

 布施遊戯室 児童厚生員 きみちゃん

お問い合わせ

布施遊戯室
電話番号:04-7135-3960 / メールフォーム

ページID : 050509最終更新日 : 2019年7月26日(金曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。