新しい年が始まりました。布施遊戯室では、昨年もたくさんの笑顔に出会うことができました。今年もより一層笑顔あふれる遊戯室にしていけたらと思っています。

 我が子の笑顔。それを見られるのは、日々子育てに奮闘しているみなさんにとって至福のひとときではないでしょうか?そんなひとときを少しでも増やすお手伝いができればと、遊戯室では一年を通して色々な行事を行っています。

 昨年10月には、0歳から3歳児までの親子が対象の「ハロウィーンごっこ!」を行いました。

ハロウィン

ハロウィン

 カボチャのおばけたちの飾りがお出迎えする中、ハラハラ・ドキドキしながら室内の会場に入ります。このイベントでは、いつもと違う雰囲気を楽しめるよう、ご挨拶、ペープサート、体操、すべてが英語で進められます。

 ハロウィーンドレス工作では、色紙やビニールなどいろいろな素材を使って、世界に一つだけのドレス作りにチャレンジ。親子で思い思いの飾りつけをして仕上げ、どれも個性ある素敵な作品になりました。

 最後にボランティアさんが英語の絵本を読み聞かせする頃には、すっかり言葉にも慣れ、絵本の世界に興味深々。絵本の中の鏡に映る自分を見つけて大喜びでした。

 また、11月には「マジックショー」を開催しました。

児童センタースタッフブログを更新しました♪

マジック

 幅広い年齢の親子を対象に、布施近隣センター内にある舞台付きの大きな和室に、ボランティアのマジシャンのお二人が登場。

 目の前で繰り広げられるマジックは、テレビで見るよりも迫力があり、マジシャンの手元が見えているのに次から次に出てくるトランプやカラフルなスカーフに、子どもたちは「なんで?どうして?えっー?」の連続。

 ショーの後には簡単にできるマジックも教えて頂きました。

 その場で練習をしてすっかり自分のものにした小学生は、「お友だちに教える!」と、顔を輝かせていました。

 今回紹介したような親子参加型の楽しいイベントは、他にもいろいろ開催しています。各イベントのお知らせは、児童センターだよりやはぐはぐ柏で掲載しますのでご覧ください。

 みなさんもぜひ布施遊戯室へ足を運んで、輝く笑顔との出会いを楽しんでください。

布施遊戯室児童厚生員 きみちゃん

お問い合わせ

布施遊戯室
電話番号:04-7135-3960 / メールフォーム

ページID : 044669最終更新日 : 2018年1月15日(月曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。