高柳児童センターで毎月第3木曜日に行われている「わくわくスペシャル」についてご紹介します。

 平成28年4月から始まった、通称「わくスぺ」は、毎月、季節に合わせた手あそびや工作が楽しめて、親子さんに大好評♪

 4月の「こいのぼり」から始まり、6月は「七夕のタペストリーを作ろう」、10月は「ハロウィンを楽しもう」など、各月工夫をこらした内容が盛りだくさんです。

 今回は、平成30年1月18日に行われた「節分を楽しもう」の様子を紹介しますね。

 最初に、手遊び「一本と一本で♪鬼バージョン」を楽しんだあと、親子で鬼のお面作りに挑戦。小さいおててでシールを貼ったり、ママと一緒にクレヨンを握って太いまゆ毛を描いたりして、鬼の顔を作っていきます。それぞれ親子で工夫しながら、それぞれ個性豊かな鬼のお面ができました。

児童センタースタッフブログを更新しました♪

 完成したお面をつけて、「鬼は外、福は内」をみんなで練習したら、鬼ヶ島にいる鬼に変身してしまったパンダさんやサルさん、赤・青・黄色の鬼たちを退治しに行くよ。鬼ヶ島に行くまでに、親子でトンネルをくぐったり、わっかを飛び越えていきます。「みんながんばって~!」

わくスペ

 鬼ヶ島に到着したら、まめに見立てたボールで豆まきです。

 赤ちゃんたちは鬼の起き上がりこぼしと格闘中!

わくスペ

 みんなの心の中の鬼も退治できたかな?これから一年間、元気に過ごせますように!児童センタースタッフもイベントを楽しみながら願いました。

 今年もたくさんの笑顔が見られるように、みんなで楽しめる企画を考えています。親子で、家族で、み~んなで仲良く交流しましょう♪

 毎月のイベント情報は、児童センターだよりやはぐはぐ柏に掲載しますので、ぜひチェックして遊びに来てくださいね!

高柳児童センター児童厚生員 あーちゃん

お問い合わせ

高柳児童センター
電話番号:04-7190-1348 / メールフォーム

ページID : 045231最終更新日 : 2018年3月5日(月曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。