平成29年11月28日(土曜日)、2週続きの台風が近づく曇り空の下、たくさんの来場者を迎え大盛況のうちに「もりもりハロウィーン」が開催されました。

 ハロウィーン人気を反映して、可愛らしく仮装した子どもたちが目立ち、とても華やかでした。

 今回は、豊四季台児童センターで毎年開催される、この「もりもりハロウィーン」についてご紹介します。

 今年のハロウィーンは、21人の子ども実行委員がイベント開催に向けて何度も集まって準備を進め、当日はPTAや地域のボランティアさん33人も協力してくれました。どのコーナーも楽しそうに賑わって、スタッフは大はりきりでした。

 各コーナーの紹介をします。

  • ハロウィーンゲームコーナー(射的・玉入れ・缶積み・人間オセロ)
    どのゲームも子どもたちが描いたハロウィーンのイラストがいっぱい。もっと高い得点を取ろうと、ゲームに何回も挑戦する子が並びました。

オセロ

  • 工作コーナー(とびだせミニオンズ(紙コップと輪ゴムで作るおもちゃ)・ドングリやじろべえ・ぶんぶんゴマ)
    子ども実行委員とボランティアさんが、それぞれの作り方を優しく教えてくれました。自分が作ったおもちゃで遊ぶ子どもの顔が真剣そのものでした。
  • ハロウィーン迷路
    ダンボールの迷路を回りながら、スタンプを探して集めていきます。入口が3つで、回り方もいろいろあるので、「もう一回!」と並ぶ子もたくさんいました。

迷路

  • 幼児あそびコーナー(ボールプール・輪投げ・フリスビーゲーム)
    小さい子専用のあそびコーナーでは、子どもたちがのんびりと楽しんでいました。ボールプールは特に人気でした。
  • バルーンアートと食べもの販売
    かぼちゃや花のバルーンに加え、今年は世間でも話題のパンダの赤ちゃんも作ってくれました。

児童センタースタッフブログを更新しました♪

 パンやお菓子の販売もあったので、子どもたちはさらに楽しんでいたようです!

 まだまだ寒い日が続きます。お家でゆっくり過ごすのもいいですが、児童センターには楽しい遊びや素敵な出会いがたくさん待っています。

 みなさんぜひ遊びに来てくださいね♪

豊四季台児童センター児童厚生員 うっちー

お問い合わせ

豊四季台児童センター
電話番号:04-7144-5363 / メールフォーム

ページID : 045023最終更新日 : 2018年2月16日(金曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。