しこだ児童センター、高柳児童センターでは平成28年度から、初めて赤ちゃんを育てるお母さん向けに「親子の絆づくりプログラム『赤ちゃんがきた!』」(通称「BPプログラム」)を行っています。

 BPプログラムでは生後2~5か月の赤ちゃんを初めて育てているお母さんたちが集まり、子どもの発達や育児について学んだり、テーマに沿ったおしゃべりをします。合間には簡単なベビーマッサージや参加者同士の赤ちゃんを抱っこし合ったする体験もあり、楽しく学べたり交流ができる講座です。

赤ちゃん

「交流中のママたち」

 毎回最後にはゆっくりとしたフリートークの時間もあり、情報交換をしたり、悩みをお話したり、お互いの赤ちゃんの成長を喜びあったり、4回のプログラムが終わるころには参加者同士が仲良くなっています。

 児童センタースタッフブログを更新しました♪

「ママと赤ちゃんみんなそれぞれお話中」

 参加者のかたからは「他のママの話を聞けて、悩んでいるのは私だけじゃないと思えたことで気持ちに余裕ができた。」「同じぐらいの月齢のお母さんたちと知り合えてとてもよかった。」「赤ちゃんをより愛おしく思えるようになった。」「私自身がリフレッシュになり、より子育てに前向きになれるようになったと思う。」などの感想が寄せられています。

 赤ちゃんが生まれて、お母さんも初めて「お母さん」になります。かわいい赤ちゃんと過ごす毎日は、新鮮で楽しくもあり、時には不安になることもあるのではないでしょうか。同じように子育てを始めたお母さん同士が知り合い仲良くなって、支えあいながら楽しく子育てを続けていけたらいいなと思います。初めて育児をするかたがいたら、BPプログラムをお知らせしてみてください。実施日や募集などは「はぐはぐ柏」や「広報かしわ」でお知らせします。

 児童センターではいつもママたちを応援しています!BPプログラムをはじめ、行事や居心地の良い日常のつどいの場をご用意してお待ちしています。一歩踏み出して遊びに来てください。

 そして子育て中のママやパパと知り合ったら、児童センターや子育て支援拠点に遊びにいってみよう!って声をかけてみてくださいね。

児童センター れ~にゃん

お問い合わせ

しこだ児童センター
電話番号:04-7145-2522 / メールフォーム

ページID : 048309最終更新日 : 2018年11月13日(火曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。