工作をしてみませんか?

 しこだ児童センターでは、毎月1回「つくっちゃおう」という工作イベントを行っています。どなたでも参加でき、作った作品は持ち帰ることができます。工作は苦手というママも、子どもの頃に戻ったように、お子さんとお話ししながら楽しんでいます。

 作品のテーマは、四季ある日本の行事を大切にし、毎回季節のものを取り入れています。平成30年3月3日には、折り紙で「おひなさまのおかし入れ」を作りました。

 「折り紙は久しぶりです」、「なつかしい」と、出来上がった作品を見ながら、ママたちの会話がはずんでいました。

 おうちに帰ってからもちょっとした小物を入れて飾ったり、「つくっちゃおう」のことを話題に家族で会話が弾んでいるといいなあと思います。

児童センタースタッフブログを更新しました♪

 次回の「つくっちゃおう」は、平成30年4月28日(土曜日)。「こいのぼり」の簡単工作をします。

 「つくっちゃおう」は月に一度、土曜日や日曜日に開催していますので、パパも一緒に参加してくれるとうれしいなと思います。

 これからの予定は「はぐはぐ柏」でお知らせしますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

チューリップも待っています

 昨年の秋に、しこだ児童センターへ遊びに来てくれた小学生が土を耕し、幼児親子と一緒にチューリップの球根を植えてくれました。

 一つひとつ丁寧に植えられた球根は、土の中で寒い冬をじっと耐え、暖かくなると芽を出し、すくすくと大きくなりました。

 まもなく色とりどりの花が咲きますよ。チューリップの成長を見るたびに、土を耕した小学生や、親子が会話を弾ませながら球根を植えていた光景が思い出されます。

 みんなの暖かい気持ちのこもった花が咲く児童センターへ、ぜひ遊びに来てくださいね。

しこだ02

 スタッフ一同、笑顔の花を咲かせてお待ちしています。

しこだ児童センター   のりちゃん

お問い合わせ

しこだ児童センター
電話番号:04-7145-2522 / メールフォーム

ページID : 045553最終更新日 : 2018年4月4日(水曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。