基調講演の講師が決まりました

フォーラム基調講演の講師が決まりました
『もいもい』
監修 開 一夫、作 市原 淳
フォーラム基調講演の講師が決まりました
『うるしー』
監修 開 一夫、作 ロロン
フォーラム基調講演の講師が決まりました
『モイモイとキーリー』
監修 開 一夫、作 みうらし~まる
ディスカヴァー・トゥエンティワン刊

今年度は「もいもい」、「うるしー」、「モイモイとキーリー」などの絵本を監修されている東京大学大学院総合文化研究科広域システム科学系教授の開一夫(ひらきかずお)先生に講演していただきます。

開先生は赤ちゃんの持つ能力や発達の謎に挑む「赤ちゃん学」の研究者。多くの人気絵本を監修している開先生に、絵本監修のきっかけや思い、赤ちゃんの持つ力などについてお話をしていただきます。ママやパパはもちろん、子育てを応援している人みんなに聴いていただきたい講演です。

(補足)申込方法など詳しくは後日(1月頃)決定次第、フォーラムニュースでお知らせします。お楽しみに!

開一夫先生プロフィール

1963年富山県生まれ。慶應義塾大学大学院理工学研究科計算機科学専攻博士課程修了。博士(工学)。(旧)通産省電子技術総合研究所主任研究員を経て、2000年より東京大学に勤務。乳幼児の心理や行動、脳の発達過程について科学的にアプローチに基づく「赤ちゃん学」を研究。大学では一年生に「情報」を、学部・大学院では発達科学を教えている。教育番組の制作協力、子育て応援ソフトの共同開発、「あかちゃん学絵本」の監修など多方面で活動。
著書に、「赤ちゃんの不思議」、「日曜ピアジェ:赤ちゃん学のすすめ」(以上、岩波書店)、「ソーシャルブレイン:自己と他者を区別する脳」(東大出版)、など多数。絵本の監修として、「もいもい」、「モイモイとキーリー」、「うるしー」。

問い合わせ先

柏市役所子育て支援課
電話 04-7168-1034

お問い合わせ

子育て支援課
電話番号:04-7168-1034 / メールフォーム

ページID : 051935最終更新日 : 2019年9月12日(木曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。