プラレール好きな人、あつまれ!

 しこだ児童センターでは、4月・5月・10月・3月の第3土曜日の午前10時~11時30分に「プラレールであそぼう」を開催しています。 

プラレールあそびは、まずいろいろな形のレールを使って、それぞれ線路を作ります。次に子どもたちが、それぞれのアイディアでレールをたくさんつなげて長くしたり、らせん状の線路にしたり、駅や橋、踏み切りなどを上手に組み合わせたりして凝った作品があちらこちらで出来上がります。そして、いよいよ自分で好きな車両を選んで電池をセット。(電池は貸し出します)

しこだ2

「プラレールに夢中の子どもたち」

 自分の作った線路にお気に入りの電車を走らせると子どもたちは大喜び!横に寝そべって電車と同じ目線で動くのを見たり、電車の後をついて行ったり、楽しみ方にも個性が出ます。子どもたちはもちろん、パパ・ママも目を輝かせ、プラレールに夢中です。

児童センタースタッフブログを更新しました♪

「ママ・パパも夢中」

 最後には、ほかの人が作った線路を貸してもらって自分の電車を走らせたり、部屋中に全部のレールをつなげたりして、参加者同士で交流します。

しこだ1

「線路がたくさん!」

 時には鉄道好きの小学生や中学生が飛び入り参加して親子に列車の説明をしたり、レールのつなげ方のアドバイスをしたりと盛り上げてくれます。片付けも率先してやってくれ、頼りになる助っ人です。

 事前の申し込みもいらず、時間内での入室・退室は自由。どなたでも参加できます(未就学児は保護者同伴です)。興味のあるご家族・18歳以下のかた、ぜひ参加してみてください。鉄道好きなボランティアも募集中です。お待ちしています。

 しこだ児童センターでは毎月楽しいイベントをたくさん行っています。詳しくは柏市子育てサイト「はぐはぐ柏」や「広報かしわ」、「児童センターだより」などでご確認ください。

しこだ児童センター   おたからちゃん 

関連情報

お問い合わせ

子育て支援課
電話番号:04-7168-1034 / メールフォーム

ページID : 046859最終更新日 : 2018年7月9日(月曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。