平成27年度からスタートした「子ども・子育て支援新制度」について、ご紹介します。

子ども・子育て支援新制度とは

子ども・子育て支援新制度は、平成24年8月に成立したいわゆる「子ども・子育て関連3法」に基づく制度のことです。
新制度の主なポイントは次の3つです。

新制度の主なポイント
質の高い幼児期の学校教育・保育の総合的な提供 幼稚園と保育園の良さをあわせ持つ「認定こども園」について、設置手続きの簡素化や、財政支援の充実・強化などによりその普及を進めるとしています。
地域の子ども・子育て支援の充実

親子が交流できる拠点や一時預かりを増やすなど、地域の実情に応じた様々な子育て支援を充実させるため、財政支援を強化するとしています。

保育の量的拡大・確保

待機児童の解消のため、地域の実情を踏まえ、市町村が認定こども園、保育園などを計画的に整備するとしています。

柏市子ども・子育て支援事業計画

子ども・子育て支援新制度では、認定こども園・幼稚園・保育園などの教育・保育施設や、地域の子ども・子育て支援事業を計画的に整備するため、市町村子ども・子育て支援事業計画の策定が義務付けられています。
計画の詳細は、次のページをご参照ください。
 

柏市子ども・子育て支援事業計画

入園手続きについて(認定こども園・幼稚園・保育園等)

子ども・子育て支援新制度における認定こども園・幼稚園・保育園等の利用手続き等は、次のページをご参照ください。

認定こども園・幼稚園・保育園など
 

新制度に関する国からの情報

新制度について詳しく知りたい方は、内閣府のホームページをご参照ください。

「子ども・子育て支援新制度について」(内閣府ホームページ)

関連情報

お問い合わせ

子育て支援課
電話番号:04-7168-1034 / メールフォーム

ページID : 015028最終更新日 : 2016年9月14日(水曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。