令和2年度狂犬病予防注射の接種について

最終更新日 2020年8月28日

ページID 055948

印刷

狂犬病予防法に基づき、犬の飼い主は毎年4月から6月に狂犬病予防注射を飼い犬に接種しなければなりません。新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるやむを得ない事情により、この時期に狂犬病予防注射を接種できなかった場合は、令和2年12月31日(木曜日)までに狂犬病予防注射を動物病院にて接種してください。

狂犬病予防注射接種後のお手続きについては、動物愛護ふれあいセンターへお問い合わせください。

情報発信元

柏市保健所 動物愛護ふれあいセンター

所在地 〒277-0924 風早二丁目4番地3
電話番号 04-7190-2828
ファクス 04-7193-1211
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください
利用時間 午前8時30分~午後5時15分
休館日 土曜日・日曜日・祝日

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート