千葉県肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業について(B型、C型肝炎ウイルスに起因する肝がん・重度肝硬変の入院医療費公費負担制度)

最終更新日 2020年5月26日

ページID 049454

印刷

【重要なお知らせ】肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加者証の有効期間の延長について

厚生労働省より、新型コロナウイルス感染症の発生状況等を踏まえ肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加者証の有効期間の満了日を1年間延長する事務連絡がありました。

このため次の対象者については、更新申請用の診断書等の取得のみを目的とした受診は回避してください。

有効期間の延長の対象となる方

令和2年4月30日時点に肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業参加者証をお持ちの方で、その有効期間が令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に満了する方。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた公費負担医療等の取扱いについて(令和2年4月30日 事務連絡)

新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえたオンライン診療について

新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえたオンライン診療について外部リンク(別ウィンドで開きます)

入院医療費助成制度

千葉県では、B型、C型肝炎ウイルスに起因する肝がん・重度肝硬変(非代償性肝硬変)の入院医療費助成制度を実施しています。

柏市保健所では、柏市民の方を対象に申請を受付けています。

申請手続き等については、千葉県のホームページをご確認ください。外部リンク(別ウィンドウで開きます)

情報発信元

柏市保健所 保健予防課 難病担当

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04‐7128-8121 
ファクス 04-7167-1732
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート