ジョギングなどの屋外活動を行うにあたっての注意点

最終更新日 2020年7月7日

ページID 054733

印刷

新型コロナウイルスの影響により、みなさまには大変なご負担をお掛けしております。

長期間の在宅や日常生活の制限による精神的負担の軽減、健康面にとって、ジョギングや散歩といった適度な運動は効果的なことです。

一方で、一部の研究者からは、ジョギングや自転車乗車時には、飛沫の飛散がより広範になるとの指摘もあります。

そこで、それらの活動を行う際には、周囲の方々への影響も考慮いただき、以下のようなエチケットを心掛けていただくようお願いいたします。

(参考資料)

安全に運動・スポーツをするポイント(スポーツ庁)(PDF形式 227キロバイト)

ジョギング等の際のエチケットの例

  • マスクや口を覆うことのできる製品などを着用する

(注意)ただし、マスクをして、いつも通りの運動・スポーツをすると運動強度が上がることがありますので、速度を落とすなど調整してください。

(注意)マスク着用により通常より体温が上昇することもあります。熱中症対策のため、こまめな水分補給などを心掛けてください。

(参考資料)

令和2年度の熱中症予防行動(環境省・厚生労働省)(PDF形式 720キロバイト)

  • 周囲のかたと適切な距離をとる
  • 人が集中する時間・場所をさける

情報発信元

柏市保健所 総務企画課

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-1255
ファクス 04-7167-1732
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート