施術所の開設届等の際の資格確認の徹底について

最終更新日 2015年12月24日

ページID 026255

印刷

今般、他人である柔道整復師の免許証を複製した上で、当該柔道整復師になりすまして施術所の開設届を提出し、療養費の受療委任に関する申出がなされていた事例が判明し、厚生労働省より施術所開設届等の際の資格確認の徹底について以下の通り通知がありました。

これに伴い、施術所に関する届出については、開設者(法人を除く。)及び業務に従事する施術者の資格及び本人確認内容を以下のように変更しますので、御理解と御協力をお願い致します。

資格及び本人確認内容(2が追加となっています。)

  1. 業務に従事する施術者のあん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師及び柔道整復師の各免許証の原本提示とその写しの添付
  2. 開設者(法人を除く。)及び業務に従事する施術者の本人確認書類(運転免許証・パスポート・身体障害者手帳等。)の原本提示とその写しの添付

なお、2について、やむを得ず、原本の提示ができない場合は、開設者名で原本証明をした写しを提出してください。

情報発信元

柏市保健所 総務企画課

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-1255
ファクス 04-7167-1732
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート