かしわフレイル予防ポイント制度のシステム構築・運営業務委託に係るプロポーザルについて(質疑書に対する回答を追加しました)

最終更新日 2019年11月18日

ページID 051071

印刷

介護保険法第115条の45第1項第2号に規定する地域支援事業一般介護予防事業に基づき、市民のフレイル予防のため社会参加を促進することを目的に、かしわフレイル予防ポイント制度の、ポイントを管理するシステム構築及び運営の業務を受託運営する法人を募集します。

詳細は「かしわフレイル予防ポイント制度のシステム構築・運営業務委託に係るプロポーザル募集要領」をご確認ください。

1 募集概要

業務名

かしわフレイル予防ポイント制度のシステム構築・運営業務委託

業務内容

  1. ポイント管理システムの構築・運用
  2. ポイントの付与及び管理 
  3. 市民等からの問い合わせ対応
  4. 制度の広報

業務の詳細については、「かしわフレイル予防ポイント制度のシステム構築・運営業務委託仕様書」のとおりとします。

予定契約期間

令和2年2月7日(金曜日)から令和7年3月31日(月曜日)まで

(補足1)予算については債務負担を設定しています。

(補足2)制度の運用開始は令和2年4月1日とします。

予定金額(上限金額) 

    44,750,500円(消費税及び地方消費税を含まない) 
    予定金額(上限金額)

    令和2年度

    10,133,500円

    令和3年度以降

    8,654,250円

    (補足1)本業務にかかる見積書を提出する際は、この金額を超えてはならない。

    (補足2)ポイント原資分は含まない。ポイント交換手数料がかかる場合は1年度分を企画提案書(様式7-2)に明記すること。

    (補足3)ポイント交換分の支払い方法については、受託者が決定した後、協議にて決定する。

2 参加資格

    プロポーザルの参加資格は、仕様書に基づき、ポイント管理システムの構築及び運営を実施できる法人で、公募日から契約日までに次に掲げる要件を全て満たすものとします。

    1. 法人であること (個人、法人格を有しない団体及び共同企業体(JV)で応募はできない)。
    2. 事業協同組合等がプロポーザル選考に参加する場合、その構成員ではないこと。
    3. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しないこと。
    4. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続き開始の申し立て及び民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申し立てがなされていないこと。
    5. 破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続き開始の申し立て中又は破産手続き中でないこと。
    6. 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及びそれに準じる団体をいう。)ではないこと。
    7. 役員等が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員及びそれに準じる者をいう。)ではないこと。
    8. 柏市建設工事請負業者等指名停止要領(昭和62年4月1日制定)に基づく指名停止又は柏市入札契約暴力団対策措置要領(平成26年12月18日制定)に基づく指名排除を受けていないこと。
    9. 納税義務がある場合は必要な申告等をしていること、及びその場合において主たる事業所を有する所在地に係る地方税、法人税、消費税及び地方消費税を滞納していないこと。
    10. 平成26年度以降に、官公庁が発行するポイントの管理・運営に関する業務を受託した実績があること。

3 スケジュール

スケジュール

内容

日時

1.公募日(ホームページ掲載)

令和元年10月1日(火曜日)

2.参加意思表明書提出期限

令和元年10月15日(火曜日)

3.参加資格審査結果通知

令和元年10月25日(金曜日)

4.質疑書提出期限

令和元年11月5日(火曜日)

5.質疑書に対する回答日

令和元年11月18日(月曜日)

6.企画提案書等提出期限

令和元年12月3日(火曜日)

7.プレゼンテーション審査

令和2年1月10日(金曜日)

8.審査結果通知

令和2年1月24日(金曜日)

9.契約締結予定日

令和2年2月7日(金曜日)

10.事業開始日

令和2年4月1日(水曜日)

(補足)スケジュールは変更の際は、事務局より、提案者提出の(様式第1号)公募型プロポーザル参加意思表明書に記載された電話番号及びメールアドレス宛に連絡します。

4 配布資料

配布資料は、次の資料とします。

  1. かしわフレイル予防ポイント制度のシステム構築・運営業務委託に係るプロポーザル募集要領
  2. 様式第1号~第8号の2 (本ページ「関連ファイル」項目に添付)
  3. かしわフレイル予防ポイント制度のシステム構築・運営業務委託仕様書
  4. かしわフレイル予防ポイント制度概要
  5. (参考資料)介護支援サポーター制度

5 参加意思表明について

提出期間

令和元年10月1日(火曜日)午前9時から令和元年10月15日(火曜日)午後5時まで(期限厳守)

(注意)期間中の土曜日、日曜日、祝日を除きます。

提出書類

  1. (様式第1号)公募型プロポーザル参加意思表明書
  2. (様式第2号)誓約書
  3. 商業登記簿謄本又は商業登記の登記事項証明書(応募提出日の3ヶ月以内に発行されたもの。写しで可)
  4. 法人の定款及び規約等
  5. 直近の事業報告書及び財務諸表
  6. 国税の納税証明書「様式その3の3」(応募提出日の3ヶ月以内に発行されたもの。写しで可)
  7. 主たる事業所を有する所在地に係る都道府県税及び市町村民税の納税証明書(未納がないものを証明するもの。応募提出日の3ヶ月以内に発行されたもの。写しで可)
  8. 官公庁が発行するポイントの管理・運営に関する業務を受託した契約書の写し

提出先及び提出方法

事前に来庁日を電話にて連絡の上、柏市保健福祉部地域包括支援課(ウェルネス柏3階)に持参してください。
(注意)郵送やメール、FAXによる提出は受付けません。

提出部数

1部

参加資格審査結果通知

参加資格の確認を行い、令和元年10月25日(金曜日)までにプロポーザル参加資格確認結果通知書をメール等により連絡します。

参加意思表明に関する質疑回答(令和元年10月4日追加)

質問に対する回答を掲載します。

(参加意思表明)質疑回答

6 質問の受付及び回答について

受付期間

令和元年10月25日(金曜日)午前9時から令和元年11月5日(火曜日)午後5時まで(期限厳守)

提出方法

(様式第3号)質疑書」をメールにより提出してください。メールの件名は、「フレイル予防ポイントプロポーザル質疑書(法人名)」とし、必ず事務局に送信した旨を電話連絡してください。なお、電話や窓口訪問等、メール以外による質問の受け付けは行いませんのでご了承ください。

送信先 

info-chkh@city.kashiwa.chiba.jp

回答方法 

質問に対する回答は、令和元年11月18日(月曜日)までに柏市ホームページ(本ページ)に掲載します。

質疑書に対する回答(令和元年11月18日追加)

質問に対する回答を掲載します。

(質疑書)回答

7 企画提案書類の提出及び受付

提出期間

令和元年11月19日(火曜日)午前9時から令和元年12月3日(火曜日)午後5時まで(期限厳守)

(注意)期間中の土曜日、日曜日、祝日を除きます。

提出書類

  1. (様式第5号)法人概要(補足)法人概要がわかるパンフレット等を添付してください。
  2. (様式第6号)業務担当者(責任者)経歴書
  3. (様式第7号の1から第7号の7)企画提案書
  4. (様式第8号)経費見積書
  5. (様式第8号の2)経費見積内訳書

提出部数

8部(正本1部、副本7部)

提出先及び提出方法

事前に来庁日を電話にて連絡の上、柏市保健福祉部地域包括支援課(ウェルネス柏3階)に持参してください。
(注意)郵送又はメールやFAXによる提出は受付けません。

8 事務局

柏市役所保健福祉部 地域包括支援課 地域ケア推進担当

郵便番号 277-0004

住所 千葉県柏市柏下65-1(ウェルネス柏3階)

電話番号 04-7167-2318

ファクス番号 04-7167-8381

メールアドレス info-chkh@city.kashiwa.chiba.jp

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

保健福祉部地域包括支援課

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-2318
ファクス 04-7167-8381
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート