平成18年度第2回柏市地域包括支援センター運営協議会会議録

最終更新日 2018年3月30日

ページID 006102

印刷

1 開催日時

平成18年6月28日(水曜日) 午後3時00分~午後4時30分

2 開催場所

柏市柏五丁目11番8号 いきいきプラザ2階研修室

3 出席者

(委員)

矢部布志夫、小竹恵子、廣野一弘、高橋好子、櫛部奈穂子、永桶静佳、渡辺直幹 欠席委員:中嶋充洋会長、古田達之 オブザーバー:小寺重行(介護保険運営協議会)

(事務局)

保健福祉部長(倉持彌)、保健福祉部次長(坂元君代)、高齢者支援課長(木村清一)、同課統括リーダー(加藤吉夫)、同課事業調整担当リーダー(島澤智宏)、介護保険管理室長(足立知哉)、地域包括支援センター長(秋谷正)、同統括リーダー(高橋正己、枝川政子)同担当リーダー(野川由美子)、同副主幹(高木絹代、酢崎真理子)、同主査(山本常正)、その他関係職員 

4 議題

(1) 介護予防ケアマネジメントについて

  • ア 新予防給付ケアマネジメントの状況について
  • イ 特定高齢者施策の実施について

(2) 新予防給付ケアマネジメント業務の委託について

  • ア 新規委託事業者の了承について
  • イ 法人(事業者)変更時の取扱いについて
  • ウ 遠隔地居住者に対する対応について

(3) その他

5 議事(要旨)

事務局  ただ今から平成18年度第2回柏市地域包括支援センター運営協議会を開催いたします。会議に先立ちまして、新たに就任された委員をご紹介いたします。   前回の協議会でもご報告のとおり、柏歯科医師会会長の矢部布志夫先生が本年4月1日付で柏市健康福祉審議会委員に就任し、高齢者部会と、その部会として位置づけられている当協議会を担当することとなりました。

 それでは、議事に入る前に、議長の選出を行います。柏市地域包括支援センター運営協議会設置要領第6条では、会長が会議の議長となることが規定されております。しかしながら、冒頭ご報告いたしましたとおり、本日は中嶋会長がご欠席となっております。  したがいまして、本日の会議の議長につきましては、ご出席の委員から、選出いただきたいと思います。あらかじめ、事務局から渡辺委員に議長をお務めいただけるよう依頼しております。渡辺委員に本日の会議の議長をお務めいただくことでよろしいでしょうか。

(異議なしの声)

 それでは、渡辺委員に本日の会議の議長をお務めいただくことといたします。  ここからの進行は議長の渡辺委員にお願いしたいと思います。それでは、渡辺委員お願いします。

議長 では最初に、議題1のア「新予防給付ケアマネジメントの状況について」事務局から報告を願いたい。

[事務局より資料を用いて報告 ]

委員 資料の1ページ目の計画受付数と計画作成数に差が生じているのはなぜか。

事務局 計画作成数は実際に介護報酬の請求を行った件数であり、計画受付数の中には、実際のサービス提供に至っていないケースも含まれるためである。

議長 ではこの報告事項については了承ということでよろしいか。

各委員 異議なし。

議長 続いて同じく議題1のイ「特定高齢者施策の実施について」事務局から説明願いたい。

[事務局より資料を用いて報告 ]

委員 基本健康診査は希望者を対象とするため、受診しない人もおり、それを元に特定高齢者を選定するということに疑問を感じる。受診者の割合はそれほど多くないのではないか。

オブザーバー  今の質問と関連するが、従来は病院で健診を受診している場合、改めて市の健診は受けないように指導していた。事務局から特定高齢者が少ないという話があったが、これらの受診していない市民の中にもおそらく特定高齢者が含まれているのではないか。

事務局 基本健診は現在、65歳以上の市民の半分以上が受診している。また病院の健診を受けた場合でも、市の健診を受けてもらって構わないという指導はしている。特定高齢者が少ないのは、国の基準が厳しいことが大きな理由であると考える。例えば要支援1・2になった人間をチェックシートにあてはめても、特定高齢者にならないというケースまで生じている。

オブザーバー  ケアマネジメントの数、今後の傾向はどのようになりそうか。

事務局 明言はできないが4、5月の人数から推計して、半年間はこの程度の人数で推移していくのではないかと考えている。

委員 介護保険制度の改正があまりにも頻繁なので、高齢者に理解してもらうのが難しい。特定高齢者事業と言ってもなかなか認識してもらえない。市報に載せるにしても大きな字で掲載するなど、高齢者一人一人にしっかり理解してもらう方法で広報してもらいたい。

委員 地域包括支援センターに直接来所できない高齢者もいる。待ちの姿勢でなく、そのような人にも十分な配慮をお願いしたい。

議長 では本議題については了承してよいか。

各委員 異議なし。

議長 では続いて議題2のイ、「新規委託事業者の了承について」事務局より説明をお願いしたい。

[事務局より資料を用いて説明 ]

議長 ただ今、3事業所について事務局より説明があったが、これについて承認してよろしいか。

各委員 異議なし。

議長 続いて、議題2のイ「法人(事業者)変更時の取扱いについて」事務局より説明をお願いしたい。

[事務局より資料を用いて説明 ]

議長 ただ今、事務局より説明があった事項について、承認してよろしいか。

各委員 異議なし。

議長 続いて議題2のウ「遠隔地居住者に対する対応について」事務局より説明をお願いしたい。

[事務局より資料を用いて説明 ]

事務局  柏市に住民票がある場合は、当該遠隔地の居宅介護支援事業所に依頼をするが、緊急での対応が必要な場合については事後承諾という形でお願いをしたい。

議長 今後このような事例が発生するたびに、その都度運営委員会を開催するのは困難であろう。事後承諾という趣旨であるが承認してよろしいか。

各委員 異議なし。

議長 続いて議題3「その他」について事務局より説明をお願いしたい。

[「平成18年度柏市地域包括支援センターの予算概要」について、事務局より資料を用いて説明 ]

事務局 本日は長時間にわたりご審議ありがとうございました。以上で平成18年度第2回柏市地域包括支援センター運営協議会を閉会します。

6 傍聴

  • (1) 傍聴者 5人
  • (2) 傍聴の状況 傍聴要領に反する行為は、見受けられなかった。

7 次回開催日時

10月下旬を予定。詳細については追って連絡。

情報発信元

保健福祉部地域包括支援課

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-2318
ファクス 04-7167-8381
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート