平成18年度第3回柏市地域密着型サービス運営委員会会議録

最終更新日 2018年3月30日

ページID 006092

印刷

1 開催日時

平成19年3月1日(木曜日) 午後1時30分~午後2時50分

2 開催場所

柏市役所 第2委員会室

3 出席者

(委員)

神林保夫、矢部布志夫、沢田久、田村明孝、服部真智子、田沼充子、吉野一實、戸谷英子

(事務局)

  • 保健福祉部長(倉持彌)、保健福祉部次長(坂元君代)
  • 高齢者支援課長(木村清一)、同課副参事(飯嶋茂)、同課統括リーダー(加藤吉夫)、同課事業調整担当リーダー(島澤智宏)、同担当主事(藤井淳)
  • 同課指導担当リーダー(丸山光男)、同担当主査(轟正明)、同担当主事(岩津圭介)
  • 介護保険管理室長(足立知哉)
  • 地域包括支援センター長(秋谷正)
  • 保健福祉課長(池森忠満)、同課統括リーダー(福田栄)

4 議事

(1) 地域密着型サービスの説明及び運営委員会の役割について
  [事務局より資料を用いて説明] 

(2) 会長及び副会長の選任について
  〔会長に神林委員、副会長に矢部委員を選任〕

(3) 選定委員の選任について
  〔神林会長、矢部副会長、沢田委員を選任〕

(4) 地域密着型サービス事業所募集について
  [事務局より資料を用いて説明] 

  • 委員: 募集の際、事業者に対する周知はどのような形で行っているのか。
  • 事務局: 市のホームページ「かしわシティネット」上で告知しており、整備計画については高齢者いきいきプラン21で圏域ごとの計画値を提示している。
  • 委員: 人口の密集している地域については、より多くの施設が必要なのではないか。
  • 事務局: 国からは2015年、団塊の世代がすべて65歳となり、高齢化率が概ね25%を迎える時期を見据え計画をするよう示されている。柏は現在16%程度の高齢化率であり、このように計画した。第3期の動きを見た上で今後修正等を考えていきたい。
  • 委員: 今年度については2事業者しか手を挙げていないが、今後もこのままでは、いずれ応募する事業者がなくなってしまうことも考えられるのではないか。
  • 事務局: 委員のおっしゃるとおり、現実的には厳しい状況にあると認識している。また、柏市としても住み慣れた地域で介護する重要性は認識しており、できるだけ地域に密着した事業者に参入してもらいたいと考えている。事業である以上は採算ベース等の問題はあるだろうが、参入を促す努力をしていきたい。また国にも介護報酬等の改定を期待したい。
  • 委員: 圏域について福祉サイドから見ているが他の保健や医療との関係でどのように生活圏域を組み立てているか。
  • 事務局: 地域医療体制に関しては県の医療計画が基本になる。昨年4月の診療報酬改定により、在宅療養支援診療所の制度が設けられ、柏でも10数件の開業医が名乗りをあげているということである。在宅重視という介護保険制度の趣旨にも合致しており、また介護療養型のベッドが平成23年度末に廃止されるなどの背景もあるため、動向に注目したい。
  • 委員: 来年度、各都道府県で地域ケア整備構想をまとめることになっているが、それに伴い柏市の介護保険事業計画における整備量を見直すことはあるか。
  • 事務局: 3期の計画でなく、4期の計画に反映していくことになる。
  • 委員: この委員会で報酬も決められるという話が出ているが、整備目標に追いつかない場合、柏市として報酬を上げることで事業者の参入を促す考えはあるか。
  • 事務局: 報酬については国の基準どおり。報酬単価については昨年の会議でも議題になったが、単価を上げると利用者負担に繋がるとの意見から、3年間は国基準の単価ということで決定している。
  • 事務局: 今回沼南圏域に1ユニットのグループホームということで募集したが、グループホームに対する需要量が伸びており、また事業者から2ユニットならば利用料金を下げることができるとの話もあるため、2ユニットに変更した上で選定委員会にかけたいと考えているので了承願いたい。

5 傍聴

(1) 傍聴者 3人

(2) 傍聴の状況 傍聴要領に反する行為は、見受けられなかった。

情報発信元

保健福祉部地域包括支援課

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-2318
ファクス 04-7167-8381
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート