障害者 一時介護委託料の助成

最終更新日 2019年4月1日

ページID 003993

印刷

障害者(児)を家庭で介護しているかたが、病気・冠婚葬祭・旅行・介護疲れなどの理由で、一時的に介護ができなくなり、有料で介護人に介護を委託した場合にその介護委託料を助成します。 助成を受けるには事前登録が必要です。

助成額

  • 1日5時間未満の場合は2,500円まで
  • 1日5時間以上の場合は5,000円まで

助成の範囲

1回に連続7日間を限度とし、年間50,000円が限度です。

申し込み

1 登録申請

助成を受けるには、登録申請が必要です。

申請に必要なもの

  1. 登録申請書
  2. 銀行の通帳
  3. 印鑑
  4. 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれか 

2 支給申請  

登録申請したかたに対して、4か月ごと(7月、11月、3月)に支給申請書を送付しますので、通知の内容にしたがって申請をしてください。

支給申請書に添付するもの

在宅障害者一時介護委託料 利用者票(原則利用日ごとに作成してください)

関連ファイル

情報発信元

保健福祉部障害福祉課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館2階)
電話番号 04-7167-1136
ファクス 04-7167-0294
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート