(猶予)介護保険料

最終更新日 2020年6月16日

ページID 054335

印刷

介護保険料を一時に納付できない方のために猶予制度があります

徴収の猶予

次の理由によって介護保険料を一時に納付することができないときは、申請により6カ月以内の期間に限り、徴収が猶予される場合があります。

  1. 災害(火災・風水害など)を受けた、または盗難にあったとき。
  2. 本人もしくは生計を一にする家族などが病気にかかったり、負傷したとき。
  3. 事業を廃止、または休止したとき。
  4. 事業について著しい損失を受けたとき。

換価の猶予

介護保険料を一時に納付することにより、事業の継続または生活の維持が困難になるおそれがあると認められるなど、一定の要件に該当するときは、その納期限から6カ月以内に申請することにより、1年以内の期間に限り、差し押さえている財産等の換価処分が猶予されます。

介護保険料を納期限までに納付できない場合は、お早めに柏市高齢者支援課 電話番号 04-7167-1022にご相談ください。

情報発信元

保健福祉部高齢者支援課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館2階)
電話番号 04-7167-1134
ファクス 04-7167-1282
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート