障害者手帳をお持ちでない高齢者の障害者控除

最終更新日 2018年7月17日

ページID 008517

印刷

柏市では、障害者手帳を交付されていなくても、条件を満たす65歳以上の方に、障害者に準ずる者等として市長が認定する「障害者控除対象者認定書」を交付しています。
この認定書をお持ちの方は、確定申告などの際に一定の金額の所得控除を受けることができます。

障害者控除対象者

以下の全てにあてはまるかたに、障害者控除対象者認定書を交付いたします。

  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳等の交付を受けていないこと
  • 65歳以上であること
  • 該当年に要介護・要支援認定を受けていること
  • 介護保険要介護・要支援認定主治医意見書及び訪問調査結果において日常生活自立度が低いこと

日常生活自立度は、必ずしも介護度の重さとは一致しません。したがって介護度が重度のかたが対象者として認定されるというわけではありません。

申請方法

市役所高齢者支援課の窓口に障害者控除対象者認定申請書をご提出ください。郵送でも受け付けております。

申請の受付は該当年の10月1日から受付ます。

申請書は「申請様式:介護保険に関する申請書」からダウンロードできます。

認定書は申請されたかたのご住所に郵送いたします。非該当のかたにはその旨の結果を郵送します。

郵送先

郵便番号 277-8505

柏市柏5丁目10番1号

柏市役所 高齢者支援課 認定審査担当

注意事項

  • 障害者控除対象者認定は障害者認定とは異なります。
  • 本人または対象者を扶養されているかたが所得税、市県民税ともにはじめから非課税の場合、この手続きは不要です。
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳等の交付 を受けているかたは、その手帳で控除を受けることができます。

情報発信元

保健福祉部高齢者支援課 認定審査担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館2階)
電話番号 04-7167-1134
ファクス 04-7167-1282
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート