自然災害に便乗した「屋根修理」や「保険申請」の勧誘に注意してください

最終更新日 2019年12月13日

ページID 052743

印刷

台風や豪雨などの自然災害の後に、家屋の修理に関するトラブルが増加します。心配なことがあったら、早めに消費生活センターに相談してください。

無料点検のトラブル例

「台風で屋根が壊れている。無料で屋根に上がって見てあげる。」と、見知らぬ作業服の男性が家に来た。心配になって見てもらうと、「急いで修理をしないと大変なことになる」と不安をあおられて、言われるままに高額な屋根工事の契約をしてしまった。

アドバイス

  • 修理工事等の契約は慎重に 。

心配なときは、契約する前でも消費生活センターに相談できます。また、柏市の住宅修理相談窓口や、業界の相談窓口でも相談できます。

電話柏市消費生活センター相談専用電話番号 04-7164-4100

電話柏住宅リフォーム相談員協議会電話番号 04-7163-5531

電話住まいるダイヤル(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター電話番号 0570-016-100

  • 契約を迫られても、その場では決めない。

工事の必要がある場合、複数の業者から見積もりを取って比べたり、家族や信頼できる周囲の人に相談しましょう。

保険申請のトラブル例

  • 「保険金を使えば無料で修理できる。経年劣化した部分も一緒に請求してあげる。」と言われて、保険申請の代行まで契約してしまったが、心配だ。
  • 保険金がおりた後で屋根工事を解約しようと思ったら、保険金の50パーセントもの解約料が取られることがわかった。

アドバイス

  • 自然災害で住宅が損害を受けたら、まずは自分で損害保険会社か代理店に連絡しましょう
  • うその理由で保険金を請求すると、保険契約が解除されたり、受け取った保険金の返金を求められることがあります。
  • 訪問販売の場合、クーリング・オフ(無条件解約)ができる場合があります。できるだけ早く、消費生活センターに相談してください。

情報発信元

市民生活部消費生活センター

所在地 柏市柏下73(中央体育館管理棟1階)
電話番号 04-7163-5853
ファクス 04-7164-4327
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください
利用時間 月曜日~金曜日 午前9時~午後5時 (相談受付 午前9時~午後4時30分)
休館日 土曜日・日曜日・祝日、年末年始

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート