「未公開株」の二次被害

最終更新日 2018年9月3日

ページID 001175

印刷

強引な電話勧誘

依然として、未公開株を買った事がある人からの相談が増えています。
強引な電話勧誘で困っているというものです。「損を取り戻せる」などと話を持ちかけ、新たな未公開株を買わせたり、損を取り戻す費用を払わせるという手口です。中にはNPO法人を名乗る所もあるようです。未公開株を買った人をターゲットとした、二次被害と思われます。
そもそも、未公開株の契約については、上場予定と偽った勧誘や、発行会社自体が架空のものなど、詐欺的なトラブルが多発しています。

特定商取引に関する法律で、断っている人への再勧誘は禁止されています。きっぱりと断りましょう。

お困りのこと、気になることがありましたら、お気軽に消費生活センター相談窓口へ。

情報発信元

市民生活部消費生活センター

所在地 柏市柏下73(中央体育館管理棟1階)
電話番号 04-7163-5853
ファクス 04-7164-4327
メールフォーム
利用時間 月曜日~金曜日 午前9時~午後5時 (相談受付 午前9時~午後4時30分)
休館日 土曜日・日曜日・祝日、年末年始

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート