新たに年金生活者支援給付金の受給対象となる方に日本年金機構から請求書が届きます

最終更新日 2020年10月14日

ページID 056406

印刷

新たに年金生活者支援給付金の受給要件に該当された方に、日本年金機構より請求のご案内が令和2年10月中旬から順次届きます。給付金の受給には請求手続が必要です。同封のはがきに記入して日本年金機構にご返送ください。令和3年2月1日までに請求手続が完了すると、令和2年8月分からさかのぼって年金生活者支援給付金を受け取ることができます。

年金生活者支援給付金とは:年金生活者支援給付金は国民年金を受給されている方で、公的年金等の収入やその他の所得額が一定基準以下の方に、年金に上乗せして支給される給付金です。
案内が送付される対象となる方:
下記1または2に該当し、年金生活者支援給付金を現在受給していない方。

1.老齢基礎年金を受給している方で、「65歳以上である」、「世帯員全員が市民税が非課税となっている」、「年金収入額とその他所得額の合計が約88万円以下である」の3要件を満たす方。

2.障害基礎年金又は遺族基礎年金を受給している方で前年の所得額が約462万円以下である方。

なお、新たに年金請求をされた方には年金請求時に年金生活者支援給付金の請求も窓口でご案内しております。
支給額
基準額月5,030円(老齢基礎年金受給中の方は国民年金保険料の納付月数、障害基礎年金受給中方は等級によって変わります。)
支給額の算定方法等、年金生活者支援給付金の詳細については下記ホームページをご参照ください。

厚生労働省 年金生活者支援給付金www.mhlw.go.jp/nenkinkyuufukin/index.html(外部リンク)
問合先
ねんきんダイヤル 0570-05-1165

情報発信元

市民生活部国民年金室

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)
電話番号 04-7167-1130
ファクス 04-7167-8103
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート