国民健康保険料の還付に関する不審な電話について

最終更新日 2018年4月11日

ページID 045784

印刷

 平成30年4月4日現在、千葉県内で国民健康保険料の還付を騙った不審な電話が複数確認されていますので御注意ください。
 具体的な電話の内容は、次のとおりです。

事例

  1. 千葉県保険課から、「国民健康保険料の還付がある。」との電話があった。
  2. 手紙を確認した上で、折り返し連絡をしたい旨を相手方に伝えると、折り返し先として050や03で始まる番号を伝えられた。 


  • 保険料の還付がある場合は、指定様式にてお知らせしますので、電話で御案内することは一切ありません。
  • 県や市等からの電話というだけで、相手を信用してはいけません。
  • 不審な電話には取り合わないよう注意しましょう。

電話による詐欺の手口

  • 「年金事務局」「社会保険事務局」等と実在しない組織名を名乗る。
  • 金融機関、スーパー・コンビニ等のATMに行くよう指示する。
  • 実際には書類を送っていないのに、「事前に書類を送付した。」と言う。
  • 「保険料の還付手続きの期限が過ぎているので、早く手続してほしい。」と対応を急がせる。

おかしいと思ったら

  • まず、相手の名前・所属・用件を聞いてメモをとる。
  • 次に、加入されている健康保険の連絡先へ事実確認をする。
  • 還付金等詐欺だと思われた場合には、下記の連絡先に御相談ください。

連絡先

  • 柏警察署
    電話番号 04-7148-0110
  • 保険年金課(保険)
    電話番号 04-7191-2594
  • 国民年金室
    電話番号 04-7167-1130
  • 柏市消費生活センター
    電話番号 04-7164-4100

情報発信元

市民生活部保険年金課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)
電話番号 04-7191-2594
ファクス 04-7167-8103
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート