平成17年度第2回柏市国民健康保険運営協議会会議録

最終更新日 2011年3月1日

ページID 006022

印刷

1 開催日時

平成17年8月24日(水曜日) 午後2時~午後4時10分

2 開催場所

柏市柏五丁目10番1号 柏市役所第2庁舎5階第2委員会室

3 出席者

(委員)

山野辺委員、鈴木委員、市川委員、小田山委員、十念委員、棚橋委員、大河原委員、中里委員、今井委員、山本委員、吉田委員及び加藤委員

(市)

落合市民生活部長、石井市民生活部次長、関根保険年金課長、平塚副参事、飯沼主幹(国保資格・国保賦課担当統括リーダー)、髙橋主幹(国保収納・国保滞納整理担当統括リーダー)、伊藤副主幹(国保収納担当リーダー)、栗原副主幹(国保滞納整理担当リーダー)、大滝主査(企画管理担当リーダー)、恒岡主任(企画管理担当)、影山主任(同)、吉田主任(同)

4 議題

  1. 医療保険制度の概要について
  2. 平成16年度国民健康保険事業特別会計決算(見込)について
  3. その他

5 議事(要旨)

  1. 新任委員への制度説明の観点から、医療保険制度の概要について、事務局から説明があり、これを受けた質疑内容は次のとおり。(()内は事務局回答)
    • 後期高齢者医療保険の独立化は、まだ決定ではないはずだ。 (現状はそのとおりであるが、将来的には独立化の方向にあると推察している。)
    • 普通調整交付金の交付が少ない理由は。 (所得水準が高いことが主な原因と考えられる。)
  2. 平成16年度柏市国民健康保険事業特別会計決算見込みについて事務局から説明があり、これを受けた質疑内容は次のとおり。(()内は事務局回答)
    • 決算残金の処分は。 (翌年度繰越金としている。)
    • 昨年度決算との比較は。 (合併により単純比較ができない部分がある。収支好転の原因は、社会的(景気)要因・内部(歳入強化)要因が中心と考えている。)
    • 17年度決算見込みは。 (退職者医療費は増加傾向にある。一般分についてはほぼ予測どおり推移している。)
    • 柏市と沼南町の制度外繰入率の差(介護分)は。 (介護分の料率改定の遅れと考えており、柏市料率の適用により一定水準に解消される見込み。)
    • 滞納整理への取り組みは。 (差押えの開始、休日・夜間の電話催告、休日臨戸などを実施。本年度は講師を招いての職員研修も実施。)
  3. その他として、コンビニ収納・保険証カード化の実施状況及び柏市国保条例の一部改正について事務局から報告があり、これを受けた質疑内容は次のとおり。(()内は事務局回答)
    • コンビニ納付書の領収書紛失のケースが想定されるが。 (御指摘のケースも含め、またカード保険証についても、さまざまな意見が届いている。いずれも利便性向上について検討していく。)

6 傍聴

傍聴者なし

情報発信元

市民生活部保険年金課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)
電話番号 04-7191-2594
ファクス 04-7167-8103
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート