平成14年度第2回柏市国民健康保険運営協議会会議録

最終更新日 2011年3月1日

ページID 005943

印刷

1 開催日時

平成15年1月16日(木曜) 午後2時~午後3時45分

2 開催場所

柏市役所第2庁舎5階第5委員会室

3 出席者

(委員)

染谷会長、山野辺副会長、長尾委員、鈴木(しげ)委員、市川委員、細谷委員、棚橋委員、大河原委員、中里委員、鈴木(道子)委員及び高橋委員

(事務局)

本多市長、福島市民生活部長、増本市民生活部次長、石井保険課長、平塚主幹、工藤主査及び橋本主任

4 議題

(1) 報告事項
ア 平成14年度柏市国民健康保険事業特別会計決算見込みについて
イ 平成15年度柏市国民健康保険事業特別会計予算(案)について

(2) 諮問事項
平成15年度柏市国民健康保険料の料率改定について

(3) その他

5 議事(要旨)

(1) 平成14年度柏市国民健康保険事業特別会計決算見込み及び平成15年度柏市国民健康保険事業特別会計予算(案)について事務局から説明があった。
(2) 平成15年度柏市国民健康保険料の料率改定について市長から諮問を受けた。諮問の内容について事務局から説明があり、これを受けた質疑内容は次のとおり。

賦課割合を変えるとどうなるのか。
(事務局回答)賦課割合を変えても、賦課総額は変わらない。所得階層に応じて負担の度合いが異なってくる。賦課割合を標準である50対50に近づけると、中間所得層の負担は相対的に軽減される。

収納率はどれくらいで見込んでいるか。
(事務局回答)平成15年度の見込み収納率は88.5パーセント程度で考えている。

滞納者に対して保険証は交付しているのか。
(事務局回答)複数年滞納している者に対しては、有効期限6か月の短期保険証を交付しており、有効期限が切れた時には来庁してもらい、いくらかでも収めてもらった上で新たな保険証を交付している。
それでもまだ収めない者に対しては、弁明の機会を与えた上で、保険証を返却してもらい、資格者証を交付することを昨年度から実施している。

(3) その他  人間ドック及び脳ドックの助成並びに平成15年度の保険証の更新について、事務局から説明があった。

6 傍聴

(1) 傍聴者    1人(うち記者1人)
(2) 傍聴の状況    傍聴要領に反する行為は、見受けられなかった。

7 次回開催日時(予定)

平成15年1月22日(水曜) 午後2時~午後3時30分

情報発信元

市民生活部保険年金課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)
電話番号 04-7191-2594
ファクス 04-7167-8103
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート