平成15年度第4回柏市国民健康保険運営協議会会議録

最終更新日 2011年3月1日

ページID 005932

印刷

1 開催日時

平成16年1月29日(木曜) 午後2時~午後3時50分

2 開催場所

柏市柏五丁目10番1号 柏市役所第2庁舎5階第4委員会室

3 出席者

(委員)

染谷会長、山野辺副会長、荒木委員、鈴木(しげ)委員、市川委員、今井委員、北浦委員、中里委員、鈴木(道子)委員及び高橋委員

(事務局)

福島市民生活部長、落合市民生活部次長、松丸保険課長、伊吹主幹、平塚主幹、髙橋副主幹(賦課収納担当リーダー)、石井副主幹(資格給付担当リーダー)、田中主査、工藤主査及び橋本主任

4 議題

(1) 審議事項

平成16年度柏市国民健康保険料の料率改定について

5 議事(要旨)

(1)平成16年度柏市国民健康保険料の料率改定について、事務局から改定案が示された。改定案の内容等について事務局から説明があり、これを受けた意見及び質疑の内容は次のとおり。(括弧内は事務局回答)

  • 平成16年度の収納率はどれくらいで見込んでいるのか
    (平成16年度の現年分の収納率は、一般被保険者の医療分は88.5パーセント、介護分は87.0パーセント、退職被保険者等の医療分は98.0パーセント、介護分は97.0パーセントで見込んでいる。)
  • 柏市における年齢別人口比率を見ると、今後、高齢の国保加入者が増え、被保険者の負担はますます増えていくものと予測されるが、柏市としてはどう対応していくのか。
    (厚生労働省においても、各保険者が、予算編成に当たっては、保険料の収入の確保、保健事業費の確保等に留意するようにという通知を出している。柏市としても、収納対策や保健事業などに努めていきたい。)
  • 保険料を納めやすいよう、コンビニ収納ができるようにしてほしい。
    (コンビニ収納については、納入の用紙の変更、電算会社との調整等の問題があり、現在、関係部署と検討中である。)
  • 国民皆保険制度に対する理解がなければ、制度は維持できない。認識をもってもらうための手段を考えてほしい。
  • 保険証の切替え時期に、郵送するのではなく、窓口に取りに来てもらうようにしてはどうか。

(2)平成16年度柏市国民健康保険料の料率改定について審議を行った。その結果、次の方向で答申を行うことで一致した。

ア   平成16年度柏市国民健康保険料の料率改定については、事務局から示された改定案のとおりとする。
イ  医療費の伸びが保険料収入の伸びを上回っている現状では、料率改定はやむを得ないとしても、その上げ幅を抑制するため、収納率の向上、保健事業の充実による医療費の抑制に取り組むよう意見を付ける。

6 傍聴

(1) 傍聴者   2人(うち記者1人)
(2) 傍聴の状況   傍聴要領に反する行為は、見受けられなかった。

7 次回開催日時(予定)

平成16年2月5日(木曜) 午後2時~午後3時30分

情報発信元

市民生活部保険年金課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)
電話番号 04-7191-2594
ファクス 04-7167-8103
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート