平成31年度 柏市国民健康保険及び後期高齢者医療 保健事業利用費助成(はり等施術事業・お口のクリーニング事業・18歳から39歳までの健康診査事業・運動事業)

最終更新日 2019年4月1日

ページID 004149

印刷

保健事業利用券の交付申請

柏市国民健康保険被保険者証または千葉県後期高齢者医療被保険者証をお持ちの上、保険年金課(市役所本庁舎1階)、窓口サービス課(沼南庁舎1階)、柏駅前行政サービスセンター、各出張所(田中、増尾、富勢、光ヶ丘、豊四季台、南部、西原、高柳、松葉、藤心)で手続をしてください 。後日内容を審査して利用券(1人8枚)を郵送します。 保険年金課窓口では、即日発行を行っています。

利用券の交付申請は、年度(4月1日から翌年3月31日までを対象期間)ごとに必要です。

(補足)

  1. 各事業をご利用の際も、被保険者証の提示が必要です。
  2. 本人以外のかたが本庁窓口での交付を希望する場合は、申請者の本人確認が必要となりますので、窓口に来所されるかたの公的機関が発行した顔写真付きの身分証明証(運転免許証・パスポート等)をお持ちください。

対象

  1. 柏市国民健康保険の被保険者のうち、2020年3月31日時点で18歳以上のかた(保険料未納世帯は除く。)
  2. 千葉県後期高齢者医療の被保険者のうち、市内在住のかた(保険料未納者は除く。)

各事業の助成内容

1. はり等施術事業

市が指定した施設(柏市、流山市、我孫子市に開設)で、はり、きゅう、あんま・マッサージ・指圧を受ける場合、料金の一部を助成します。利用券を1枚提出(利用は1回につき1枚(助成額は、1枚につき1,000円です。以下同じ。))することにより、各施設が定めている料金に対し、助成をします。なお、保険診療が適用になるときは助成の対象になりません。

はり等施術事業指定施設一覧(エクセル2003形式 64キロバイト)

(補足)はり等施術事業指定施設一覧は、平成31年3月1日現在のものです。指定施設は随時更新します。

2. お口のクリーニング事業

市が指定した歯科医院で、お口のクリーニングを受ける場合、費用4,000円に対して利用券を1から4枚まで使えます。利用に当たっては、事前に予約をしてください。

お口のクリーニング事業指定施設一覧(エクセル2003形式 35キロバイト)

(補足)お口のクリーニング事業指定施設一覧は、平成31年3月1日現在のものです。指定施設は随時更新します。

お口のクリーニング事業とは

歯と口の健康を維持することが生活習慣病の予防に効果的であることから、むし歯や歯周病を予防するためのデンタルケアを行います。この事業は、必要な講習を受けて指定された歯科医院で実施しています。単に口腔内の清掃をするだけでなく、歯の大切さや口腔衛生が身体に与える影響等、健康へのアプローチ指導も行います。

クリーニングの流れ
項目 内容
カウンセリング
(口腔内、義歯の点検)
歯や口腔内の悩みを聞いたり、これから始まるクリーニングについての説明
歯(義歯)の研磨 粒子研磨ペーストを使用して、歯の表面や根元の部分を回転ブラシやカップなどで磨きあげ。歯ブラシで落とすことができない着色や、歯垢なども落とす。
フッ素塗布による歯質の強化
(希望により)
歯の表面にフッ素を塗布して歯を強くする。
所見及び歯ブラシ指導 施術内容と歯の状態の注意点についての振り返り
今後のホームケアや、毎日の歯磨きで特に注意すべき点、歯ブラシの届きにくい箇所などの磨き方の指導
状況に応じて健診や治療についての相談など

(補足)クリーニングは1回の時間が概ね30分です。口腔内の状況によっては、すべての歯を一度でクリーニングすることができない場合もありますのでご了承ください。

3. 18歳から39歳までの健康診査

生活習慣病の予防については、若い世代のうちから自身の健康状態を定期的に検査し、日頃の生活習慣を確認していただくことが重要です。

このため、市では、18歳から39歳までの本市の国民健康保険被保険者のかたを対象に、生活習慣病の予防を目的とした健診(身体測定・血圧測定・血液検査・尿検査)の受診費用に対する助成を行います。

助成内容については、健診費用の一部を保健事業利用券の利用枚数(1枚につき1,000円。年間で一人当たり8枚を交付します。)に応じて市が負担します。

なお、受診の際には、「18歳から39歳までの健康診査受診券」が必要となりますので、保健事業利用券の交付手続の際にその旨の申請であることを申し出てください。後日、18歳から39歳までの健康診査の受診券を郵送します。

18歳から39歳までの健診医療機関名簿(PDF形式 1,206キロバイト)

実施期間

平成31(2019)年6月1日(土曜日)から2020年1月31日(金曜日)までです。

受診の際には、「保健事業利用券」と「18歳から39歳までの健康診査の受診券」をお持ちになってください。

保健事業利用券の申請方法と18歳から39歳までの健康診査の受診券の発送時期
申請場所 保健事業利用券の交付時期 18歳から39歳までの健康診査の受診券交付時期
保険年金課の窓口

申請時に発券

申請から約1週間後に郵送

各出張所

沼南支所窓口サービス課

柏駅前行政サービスセンター

申請から約1週間後に郵送

申請から約1週間後に郵送

(場合によって保健事業利用券に同封)

4. 運動事業

運動の習慣化及び継続を支援し、健康の保持増進を図ることを目的に実施しています。

柏市指定の運動施設で入会時にかかる費用や、運動指導・運動教室の利用費用を助成します。

運動施設の入会について

各施設で手続と施設ごとの費用が必要です。

ただし、入会していないかたでもご利用できる運動指導があります。

詳細は、事前に各施設へお問い合わせください。(施設名をクリックすると外部リンクが開きます)

施設一覧

施設の名称

施設所在地

電話番号

運動指導

オークスベストフィットネス柏

柏市大山台
2丁目3-1

04-7134-1112

トレーナーが利用するかたの体力レベルにあった内容の指導

例えば、

  • 健康維持増進のトレーニング
  • 体力づくり
  • ストレッチ
  • スイミング  等

ゴールドジム柏千葉

柏市豊四季
135-6

04-7141-7733

セントラルウェルネスクラブ柏

柏市末広町
6丁目1

04-7142-0180

メガロスクロス柏24

柏市柏7丁目6-30

04-7168-2100

吉田記念テニス研修センター 花野井936-1 04-7134-3030

 運動教室で利用できる施設

  • 運動教室への参加は、各期ごとに電話申込みが必要です(先着順)。掲載の申込み開始日以降に、以下の施設へご連絡ください。
  • 教室参加の初日には、保健事業利用券と保険証を必ずお持ちください。
  • 教室の日時や参加方法などは、申込み開始日前に広報かしわでお知らせします。
施設一覧

施設の名称

施設所在地

電話番号

運動教室

定員

中央
体育館

柏市柏下73

04-7179-5755

いきいき体操教室

各期50人

ナイトピラティス教室

沼南
体育館

柏市藤ケ谷
1908-1

04-7128-5587

シェイプアップエアロ教室

(補足)保育あり(1回300円)

各期40人

リフレッシュプラザ柏

南増尾58-3

04-7173-5900

ラウンドフィットネス教室

各期12人

保健事業利用券の指定施設のかたへ

下記関連ファイルから、各申請様式がダウンロードできます。

(はり等実施機関用)申請書・明細書・施術録・変更届(エクセル2003形式 241キロバイト)

(お口のクリーニング実施機関用)申請書・記録票・変更届(エクセル2003形式 167キロバイト)

(運動事業実施機関用)申請書・明細書(エクセル2003形式 160キロバイト)

(18歳から39歳までの健診実施機関用)申請書(エクセル2003形式 100キロバイト)

関連ファイル

情報発信元

市民生活部保険年金課 保健事業担当

所在地 柏市柏下65-1 ウェルネス柏3階
電話番号 04-7164-4455
ファクス 04-7164-1263
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート