結婚するとき(婚姻届)

最終更新日 2017年6月8日

ページID 004240

印刷

届け出

市民課または沼南支所窓口サービス課各出張所(柏の葉サービスコーナーを除く)柏駅前行政サービスセンターで受け付けています。

(補足)本人確認書類の提示について

平成20年5月1日から、戸籍法改正に伴い認知・縁組・離縁・婚姻・離婚の届出の際、本人確認が制度化されました。
本人確認のため窓口において次の書類の提示等をお願いいたします。

  1.  1点の提示でよいもの
    運転免許証、パスポート、宅地建物取引主任者証、電気工事士免状、無線従事者免許証、住民基本台帳カード(顔写真付き)など、官公署が発行した資格証明書等で顔写真付きのもの
  2. 1.を提示できない場合は、次のもの2点以上。(A+B) 又は (A+A)。「B」のみの場合は、合わせて口頭による質問(複数)をさせていただきます。

(注意)「通知カード」は「本人確認の際の身分証明書」として利用することはできません。

提示物
健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、共済組合証、国民年金手帳、厚生年金手帳、住民基本台帳カード(写真なし)など、官公署が発行した資格証明書等で顔写真のついていないもの
学生証、社員証、法人(国、地方公共団体を除く)が発行した身分証、預金通帳 等

(補足)なお、1.、2. による確認ができない場合でも届出は可能です。

婚姻届
届出期間 届出した日から法律上の効力が発生
届出人 夫になる人及び妻になる人
添付書類・
用意するもの
  • 届書1通
      (届書についている証人の欄に成人の方2人の署名が必要です)
  • 戸籍謄本、夫・妻 各1通
      (本籍地が柏市の方の分は不要です)
  • 届出人の印鑑
      (夫・妻のもの)
  • 国民健康保険被保険者証
      (柏市の保険に加入している場合)
注意
  • 20歳未満の方の届け出は、父母の同意が必要です
  • 婚姻後同居する場合は、住所の変更手続きも必要となりますので、転入届・転居届の説明を参照してください
  • 婚姻後の新しい本籍の表示は地番または街区符号のいずれかで表示することになります
  • 土曜・日曜日、祝日に届出するときは、事前に市民課または沼南支所窓口サービス課・各出張所・柏駅前行政サービスセンターで書類の審査を受けておいてください
  • 外国で婚姻が成立した場合は、上記と異なりますのでお問い合わせください
  • 外国籍の方との婚姻は国によって添付書類が異なりますので、事前に市民課までお問い合わせください
その他 早めに戸籍謄・抄本が必要なかたはご相談ください

情報発信元

市民生活部市民課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)
電話番号 04-7167-1128
ファクス 04-7160-1036
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート