「防犯情報(かしわメール配信サービス)」バックナンバー【令和元年度】(振り込め詐欺等に関する内容)

最終更新日 2019年8月16日

ページID 050512

印刷

その他のジャンルの防犯情報の閲覧は、こちら「防犯情報(かしわメール配信サービス)」バックナンバーから

過去の配信一覧

【本日発生】還付金詐欺事件の発生について 防犯情報No.37(令和元年8月13日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
本日8月13日午後3時ごろ、柏市藤心に所在する高齢者方において、柏市役所と銀行職員を名乗る者から連続して電話があり、市役所職員を名乗る者からは「還付金があり期限が過ぎている。銀行から電話をさせる。」、銀行職員を名乗る者からは「キャッシュカードの交換が必要。」と言われ、だまされた被害者は自宅を訪れた犯人にキャッシュカード1枚を渡してしまい、現金を引き出されたという詐欺事件が発生しています。
また同日正午以降、藤心地区や高柳地区において、同様のアポ電が多発しています。だまされないよう注意してください。
電話de詐欺の犯人は、住宅街を徘徊しています。
普段見かけない者や携帯電話を操作しながら歩いている不審者を見かけた場合は、警察への通報をお願いします。
【注意】電話でお金やキャッシュカード、預金通帳の話が出たら「詐欺」です。そんな電話はすぐ切って、警察や家族に相談しましょう。

【情報発信元】
柏警察署

年金支給日前後は、振り込め詐欺に注意しましょう。(令和元年8月14日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
8月15日は年金支給日です。年金支給日の前後は、振り込め詐欺被害が発生することが心配されます。
最近では、大型家電量販店・銀行等を名乗り「キャッシュカードが不正に使用されている。」と偽りキャッシュカードをだまし取る詐欺、息子や甥を名乗り「会社の書類が入った鞄を失くした。」と嘘を言い、お金をだまし取るオレオレ詐欺事件の発生やアポ電が多くかかっています。お金やキャッシュカードの話がでたら「詐欺」です。警察や市、家族に相談しましょう!!

(補足)本日8月14日午前10時00分に市内の防災行政無線で年金支給日前日の振り込め詐欺注意喚起放送を行います。

【大型家電量販店かたり】本日、アポ電多発中 No.35(令和元年8月6日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
現在、柏市全域において、電話de詐欺の予兆電話(アポ電)が多発しています。
本日(8月6日)、犯人は、大型家電量販店(ビックカメラ、ヤマダ電気、ケーズデンキ等)の従業員を名乗って柏市内のお宅に電話をかけています。
内容は、「あなたのクレジットカードで買い物をしている人がいます」というものです。
このまま電話を続けると、「カードを利用停止しなければならない」「先に銀行口座を利用停止する必要があるので、銀行名、口座番号、暗証番号を教えてほしい」「手続きが完了すると、今使っているキャッシュカードが使えなくなるので新しいものと交換する必要がある」「今から出先の者が古いキャッシュカードを受け取りに行くので手渡してほしい」等という会話に発展し、キャッシュカードを騙し取られてしまいます。
電話で「お金」「キャッシュカード」「還付金」等のキーワードがでたら、それは詐欺です。
一度電話を切り、警察や家族に相談してください。
このメールを見られた方は、家族等への注意喚起にご協力よろしくお願い致します。


【情報発信元】柏警察署

【騙されないで】本日、アポ電多発中 No.34(令和元年8月5日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
本日、柏市内の新柏駅周辺地域にアポ電が多発(既に5件)しています。
柏警察署生活安全課ナカマ(架空の人物)を名乗り、「空き巣被害に遭われていませんか。キャッシュカードは盗まれていませんか。」と嘘を言い、盗まれてなくても複製されている・古いので交換が必要などと理由をつけ、更に銀行協会等を名乗る者などから再度電話をさせてキャッシュカードの交換を迫るものです。
この手口は、最終的に犯人が自宅までキャッシュカードを取りに来て、カードを騙し取ったり、カードをすり替える手口です。騙されないでください。
電話で、お金やキャッシュカード、通帳の話が出たら「詐欺」です。そんな電話はすぐ切って、警察や家族に相談しましょう。

【情報発信元】柏警察署

電話de詐欺被害の発生について NO.33(令和元年8月2日)

『柏市防災安全課からお知らせ』
昨日、柏市内で電話de詐欺被害の発生がありました。
【発生場所】 西原
【内容】
犯人は、被害者宅の固定電話に大型百貨店の従業員を名乗り「あなたのクレジットカードを使って買い物をしようとしている者がいる。」と電話をかけ、次に柏警察署員を名乗り「こちらであなたのクレジットカードを使おうとしていた者を逮捕しました。」「この犯人はあなたのキャッシュカードを持っています。」と電話をして来た。
その後、銀行員を名乗り「あなたのキャッシュカードを止める必要がある。」「あなたのキャッシュカードを取りに行きます。」等と言い、被害者宅に犯人が訪れ、被害者からキャッシュカードを騙し取ったもの。
【注意】
被害者は、犯人と話している中で暗証番号を伝えてしまい、その上でキャッシュカードを騙し取られています。電話でお金やキャッシュカードの話が出たら詐欺です。一人で考えず、警察に連絡しましょう。
【情報発信元】
柏警察署

「大型百貨店」を名乗る予兆電話(アポ電)が多発しています NO.32(令和元年7月31日配信)

本日(7月31日)、午前11時頃から電話de詐欺に関する予兆電話(アポ電)が多発しています。
【地域】
大室、中新宿
【内容】
犯人は、大型百貨店の従業員を名乗り「あなたのクレジットカードで買い物をしている人がいる。」等と被害者宅に電話をかけてきました。
今回は、その時点で被害者が電話を切ったため、だまされずに済みましたが、そのまま話を聞き続けると、犯人は「警察に通報したので、このあと警察から連絡があると思います。」等と言い、次に、警察を名乗る犯人から「家にキャッシュカードを取りに行きます。」とキャッシュカードを要求してきますので、絶対に手渡さないようお願いします。
【注意】
電話でお金やキャッシュカードの話が出たら詐欺です。
親族や公共施設職員を名乗った電話であっても、不審と思ったら一度電話を切り、警察に相談しましょう。

【情報発信元】
柏警察署

「振り込め詐欺多発警報」を発令(令和元年7月29日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
「振り込め詐欺多発警報」を発令!」
市は、令和元年7月1日から7月26日までの間に、振り込め詐欺等の被害が10件確認され危機的状況と認められるとの柏警察署からの通知を受け、「振り込め詐欺多発警報」を発令(7月29日から8月4日までの7日間)します。
今、柏市民が狙われており、今後も振り込め詐欺被害の発生が心配されます。この期間中は、特に被害防止等の意識を高め、「家族間のコミュニケーション強化」「近隣住民への声かけ活動強化」「犯人と思われるような不審者等発見時の110番通報」に一層の御協力をお願いします。
(補足)本日(7月29日)午前11時00分、市内190箇所の防災行政無線で振り込め詐欺の注意喚起放送を行います。

オレオレ・還付金詐欺など手口は様々。予兆電話(アポ電)に注意してください! NO.30(令和元年7月26日配信)

本日、午前中から現在まで、柏市内で電話de詐欺の予兆電話が発生しています。
【内容】
市役所保険年金課をかたる者からの「保険料の還付金があります」という文言から始まる還付金詐欺。
デパートの従業員をかたる者からの「あなたのクレジットカードで買い物をしている客がいる」という文言から始まるオレオレ詐欺
と手口は様々です。
【対策】
どのような電話でも、相手方から「お金」「還付金」「キャッシュカード」「クレジットカード」等の文言が出てくる電話は、詐欺です!必ず一度電話を切り、冷静になって家族や警察に相談してください。
これから週末を迎えますが、最近は休日にも予兆電話が発生していますので、十分に注意してください。
高齢のご家族がいる方は、注意喚起のお声掛けよろしくお願いします。

【情報発信元】
柏警察署

還付金詐欺の予兆電話が多発しています NO.29(令和元年7月25日配信)

【注意】
本日、午前中から現在に至るまで、柏市内で「柏市役所保険年金課オダ」をかたる者からの還付金詐欺の予兆電話(アポ電)が多発しています。
この電話は、「還付金の手続きをするのでATMに行ってください」と言われ、犯人の指示通りにATMを操作すると第三者の口座に自分のお金を振り込んでしまうという手口です。
また、ATMに誘導される手口の他に、「手続きをするにはキャッシュカードの交換が必要。銀行の職員を自宅に行かせる。」と言ってキャッシュカードと暗証番号を交付させる手口もありますので、だまされないように注意してください。
電話でお金やキャッシュカード、預金通帳などの話が出たら「詐欺」を疑い、一旦電話を切って警察や家族に相談しましょう。
このメールを受信された方は、お知り合いなどにもお伝えいただきますようお願いいたします。


【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺被害【息子かたり】の発生についてNO.28(令和元年7月22日配信)

先週、柏市内で2件の電話de詐欺被害が発生しました。
【発生地域】
しいの木台、東柏
【内容】
犯人は、被害者の息子を名乗り「財布と携帯電話と会社の書類が入っている鞄を駅でなくした。」「駅と警察に連絡した。緊急連絡先に実家の電話番号を伝えてあるから、発見されれば連絡が来ると思う。」等と電話をし、次に駅員を名乗り、「財布は見つかりましたが他のものはないです。」と電話をしてきた。
更に犯人は息子を名乗り「一番大事な書類と小切手がない。」「小切手は止めた。現金で支払うことになったが足りない。」「会社の者を実家に取りに行かせるから、現金を用意しておいてくれ。その者が来たら現金を渡してもらえないか。」等と言い、その後、被害者宅に来た息子の会社の同僚を名乗る犯人に現金を渡してしまった。
【対策】
このような電話がかかってきたら、必ず家族に確認または柏警察署(04-7148-0110)に通報してください。

【情報発信元】
柏警察署

【新たな手口による電話de詐欺被害の発生】 No.27(令和元年7月12日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
本日午前11時10分ころ、柏市高柳において、郵便局員又はゆうちょ銀行職員をかたって電話をかけ、「防犯用のセキュリティの高い通帳に交換しましょう。」と言って被害者を騙し、被害者の自宅を訪れた郵便局員等をかたる男に預金通帳を渡し、暗証番号も教えてしまった電話de詐欺事件が発生しています。
郵便局員等が自宅に赴いて通帳を預かり、また暗証番号を聞きだすことは絶対にありません。
電話で、お金やキャッシュカード、通帳の話は「詐欺」です。そんな電話はすぐに切って、警察に通報しましょう。このメールを受信された方は、お知り合いなどにもお伝えいただきますようお願いいたします。

【情報発信元】
柏警察署

市職員を騙る詐欺被害が発生しています 防犯情報NO.26(令和元年7月5日配信)

7月に入ってから、柏市内(松ヶ崎、今谷上町、加賀)で「還付金がある」という名目での詐欺事件が多発しています。
犯行の手口は、まず、市職員をかたった犯人が被害者方に電話をかけ、「医療費の還付金がある。申請書を郵送しているが市役所への返信がない。再発行するには銀行での手続きが必要。取引銀行を教えてほしい。」等と嘘をつき、被害者が銀行名を答えると、今度はその銀行の職員をかたった犯人から電話があり、無人ATMコーナーに誘導されます。
ATMに到着した被害者が犯人に電話をかけ直すと、犯人は「私の指示するとおりに押してほしい。」と言い、被害者が指示されたとおりにATMの操作をした結果、第三者の預金口座に送金してしまい、現金がだまし取られたというものです。
公的機関からの還付金手続きが、ATM機器だけで完了することは絶対にありません。「還付金」「ATM」「キャッシュカード」という文言が絡む電話は詐欺です。一人で判断することなく、必ず電話を切って、警察や家族に相談してください。
高齢のご家族がいらっしゃる方は、今一度、注意喚起のお声掛けをお願いします。
【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺被害の発生について 防犯情報NO.25(令和元年7月3日配信)

【発生場所】
松ケ崎
【内容】
被害者宅の固定電話に、柏市役所職員を騙った犯人から「お母さんの還付金がある」との電話があった。
被害者は「母は既に亡くなっています」と答えたが「5年前まで遡って還付できる」と言われたため、犯人の指示に従い、銀行のATMコーナーへ赴き、ATMを操作し、お金を振り込んだもの。
【対策】
犯人は、親族、警察官、家電量販店等を騙って電話をかけてきますが、最近、市役所職員を騙った「還付金がある」という電話が多くなっています。
固定電話の留守番設定等の電話機対策を行い、不審な電話がかかってきたら警察に連絡しましょう。
【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺被害の発生について 防犯情報NO.24(令和元年6月28日配信)

昨日(6月27日)、柏市大井において、「還付金がある」という名目での詐欺事件が発生しています。
内容は、市役所職員を騙った犯人からの、「医療費の過払い金があります。銀行口座に直接振り込むことができます。お取引銀行はどちらですか。」との電話から始まります。
そして、被害者が銀行名を答えると、今度は銀行職員を騙った犯人から電話があり、「役所から依頼を受けて、還付金の手続きのために連絡しました。あなたが使っているキャッシュカードは古いので、交換しましょう。今の暗証番号を教えてください。今から行員があなたの自宅に向かいますので、キャッシュカードを渡してください。」と嘘をつき、被害者は自宅に来た行員を騙る犯人に暗証番号を教えた上でキャッシュカードを手渡し、カードから現金が引き下ろされたというものです。
本日も、柏市内で、市役所職員を騙った詐欺の予兆電話が発生しています。
「還付金」「キャッシュカード」「お金」という文言が絡む電話は電話de詐欺です。必ず電話を切って、警察や家族に相談してください。
このメールを受信された方は、ご家族の方にもお伝え頂き、注意喚起をお願いします。
【情報発信元】
柏警察署

ニセの東京五輪チケット抽選結果に注意! 防犯情報NO.23(令和元年6月20日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
東京オリンピック観戦チケットの抽選結果が、本日6月20日(木曜日)に発表されます。
抽選結果の発表に合わせ「無料チケットが当たった」、「再登録が必要だ」などというURL付きのメールを送りつけて不正サイトに誘導し、個人情報を抜き取るフィッシング詐欺等の発生が予想されます。
抽選結果の連絡は、メールによってのみ行われるということですが、その詳細は必ず公式チケット販売サイト「マイチケット」で確認してください。また、公式サイトが「抽選結果のメール本文にURLは掲載しない」等と発表しているため、URLが掲載されているメールは偽物です。注意をお願いします。
【情報発信元】
千葉県警察本部

年金支給日前後は、振り込め詐欺に注意しましょう。 防犯情報NO.22(令和元年6月14日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
6月14日は年金支給日です。年金支給日の前後は、振り込め詐欺被害が発生することが心配されます。
最近では、柏市役所職員を名乗り「累積医療費の還付金がある。ATMに行けば手続きできる」とだます還付金詐欺や大手電機量販店・百貨店等の店員を名乗り「キャッシュカードが不正に使用されている。」と偽りキャッシュカードをだまし取る詐欺事件の発生やアポ電が多くかかっています。お金やキャッシュカードの話がでたら「詐欺」です。警察や市、家族に相談しましょう!!

(補足)本日6月13日午前10時00分に市内の防災行政無線で年金支給日前日の振り込め詐欺注意喚起放送を行います。

還付金詐欺事件の発生 防犯情報No.21(令和元年6月12日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
昨日、6月11日午後2時過ぎ、市内の個人宅に対して柏市役所職員をかたった還付金詐欺事件が発生しました。犯行の手口は、犯人が被害者方に市役所職員をかたって電話をかけ、「医療費の還付金がある。ATMに行けば手続きできる。」と嘘をつき、被害者を大型商業施設にあるATMに向かわせ、還付金を受け取れると思っていた被害者が指示に従いATMを操作した結果、第三者の預金口座に送金してしまい、現金が騙し取られたというものです。
電話で、お金やキャッシュカードの話は【詐欺】です。このような電話は一旦切って、柏警察署に通報しましょう。ATMで電話をしながら機械を操作している高齢の方を見かけた場合は、積極的にお声掛けしていただくか、110番通報するようお願いいたします。
【情報提供元】
柏警察署

新たに「厚生省保険局」をかたる予兆電話(アポ電)が多発。注意を! 防犯情報No.20(令和元年6月7日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
本日(6月7日)、柏市内(主に松葉町地区)において、「柏市保健年金課」または「厚生省保健局」を騙る還付金詐欺の予兆電話が多発しています。
内容は、「医療費の還付金があり、緑色の封筒で通知を送りましたが届いていますか。」というものです。
この電話は、このまま会話を続けると近くのATMコーナーに誘導され、指示されたとおりにATM機器を操作をするとお金を騙し取られてしまう還付金詐欺の手口です。
公的機関を名乗る人からの電話で、「還付金」「過払い金」というキーワードが出たら詐欺を疑い、必ず電話を切って警察に通報してください。
被害を防ぐためには皆さん協力が必要です。
携帯電話を片手にATM機器を操作している高齢者を見かけた方は、「どうかされましたか」と一言お声掛けをお願い致します。

【情報発信元】
柏警察署

「電話de詐欺予兆電話の発生について。新たな手口にも御注意!」 防犯情報No.19(令和元年6月5日配信)

【柏市防災安全課からお知らせ】
本日、市内で「某百貨店」の従業員を騙る電話de詐欺の予兆電話(アポ電)が多発しています。内容は、「あなたのカードが使われています。」というものです。百貨店からのカードに関する電話は詐欺です。必ず電話を切って、警察や家族に相談しましょう。
【新たな手口にも注意!】
高齢者宅にレターパック(白色結晶が在中したチャック付きビニール袋)を送り付けた後、警察官を騙る者から詐欺の電話がかかってくるものです。
電話の内容は、「あなたの家に届いた荷物は事件性があります。麻薬なので背後に暴力団がおり、あなたがその事件に関わっています。あなたのお金が狙われているので停止手続きをします。今から自宅にキャッシュカードを受け取りに伺います。」というものです。
千葉県内で発生しています。御注意ください。
【情報発信元】
柏警察署

「柏市役所職員」をかたる還付金詐欺(アポ電)が多発しています! 防犯情報No.18(令和元年5月31日配信)

本日(5月31日)、午前11時頃から現在にかけて、柏市内で「柏市役所職員(健康保険課ほか)」をかたる還付金詐欺の予兆電話(アポ電)が豊四季地区を中心に多発しています。
内容は「還付金が発生しています。以前に累積保険確認書を送付したが、届いているか?」「あなたが普段使用している銀行はどこですか?」という電話が多く入っています。
「還付金がある」という電話は詐欺ですので、必ず電話を切って警察に相談しましょう。
(補足)このメールを受信された方は、ご家族の方にもお伝えいただき、注意喚起をお願いします。

「柏市役所保険年金課」をかたる予兆電話(アポ電)が多発しています! 防犯情報No.17(令和元年5月24日配信)

本日(5月24日)、午前11時頃から現在にかけて、柏市内で「柏市役所保険年金課」をかたる電話de詐欺の予兆電話(アポ電)が多発しています。
この電話は「還付金があるのでATMへ行ってください。」と言われ、犯人から指示されたとおりにATM機器を操作をすると、お金をだまし取られてしまう手口です。
ATM機器の操作で、自分の口座にお金が振り込まれることはありません。
「還付金がある」という電話は詐欺ですので、必ず電話を切って警察に相談しましょう。
(補足)このメールを受信された方は、ご家族の方にもお伝えいただき、注意喚起をお願いします。

【情報発信元】
柏警察署

架空請求葉書に注意してください! 防犯情報No.16(令和元年5月23日配信)

【柏市防災安全課、柏市消費生活センターからお知らせ】
柏市内では、「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題した葉書が市内全域に郵送されています。
葉書に書かれた内容は、すべて架空のもので全くの嘘です。無視し、また捨てても全く問題ありません。
犯人は、訴訟の取り下げや示談を名目にお金を騙し取ろうとしています。焦って葉書に記載されている電話番号に連絡をしてしまうと、犯人に騙され、脅かされ、ますます嘘と見抜けなくなってしまいます。訴訟といわれ、また期限が迫っていることで不安に感じると思いますが、落ち着いて柏警察署にご連絡ください。
(補足)このメールを受信された方は、お知り合いの方にもお伝えいただきますようお願いします。
【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺 予兆電話(アポ電)が多発しています! しっかり対策を! 防犯情報No.15(令和元年5月21日配信)

本日(5月21日)、午前10時頃から現在にかけて、柏市篠籠田地区で電話de詐欺の予兆電話が多発しています。
内容は、「柏警察署の警察官」を名乗り、「あなたのカードが不正に利用されています」等と電話をかけてきたものとなります。
警察官、家電量販店、百貨店等を名乗り、お金やカードに関わる電話がかかってきたら詐欺です。
不審な電話がかかってきら、家族や警察に相談してください。
高齢のご家族がいらっしゃる方は、お声掛けをお願い致します。

【情報発信元】
柏警察署 

電話de詐欺の予兆電話(アポ電)が多発しています。騙されないで!! 防犯情報No.14(令和元年5月17日配信)

本日(5月17日)午前11時頃から、柏市内全域に「百貨店」を騙り、キャッシュカードを騙し取ろうとする電話de詐欺の予兆電話(アポ電)が多発しています。
この電話は、百貨店や銀行協会、警察などを騙った犯人から次々と電話が入り、最終的にはキャッシュカードを預かると言って、家まで来てキャッシュカードを騙し取ろうとする手口です。
電話でお金やキャッシュカードの話が出たら『詐欺』です。
こんな電話が来たら、相手に家族と相談する等と言って電話を切り、警察に相談しましょう。このメールを受信された方は、お知り合いの方にお伝えしていただき注意喚起をお願いします。

【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺被害の発生について 防犯情報No.13(令和元年5月13日配信)

昨日、柏市内で電話de詐欺被害が発生しました。
【発生地域】
柏市柏
【内容】
犯人は、柏警察署員を名乗り「偽札が出回っています。」「私共で本物かどうか捜査しなければなりません。」「これから伺いますので、住所等を教えてください。」等と電話をしてきた後、被害者宅に赴き、被害者から現金を受け取ったもの。
【注意・対策】
本日も、柏市中央、あかね町で電話de詐欺の前兆電話が多発しています。
電話でカードや現金の話が出たら詐欺です。
一人で悩まず、電話を切り、警察に連絡しましょう。
【情報発信元】
柏警察署 

【注意してください】 市内で予兆電話が多発 防犯情報No.12(令和元年5月8日配信)

本日、午前中から柏市内で電話de詐欺の予兆電話が多発しています。
【内容】
犯人は、被害者宅の固定電話に柏警察署員を名乗り「詐欺の犯人を捕まえました。」「名簿にあなたの名前が載っています。聞きたいことがあるので警察署に来てください。」等と電話をかけてきたもの。
【対策】
犯人は、警察官・市役所・金融機関等を名乗り、電話をかけてきます。固定電話の留守電設定等の電話機対策を行い、不審な電話がかかってきたら、一人で悩まず、警察に相談しましょう。

【情報発信元】
柏警察署

留守対策を忘れずに。改元詐欺に御注意を。 防犯情報No.11(平成31年4月26日配信)

明日から、ゴールデンウィークを含めた大型連休に入ります。旅行や帰省などでご自宅を留守にする方もいらっしゃると思います。
そこで!連続して自宅を留守にする場合は、

  • 鍵の掛け忘れに注意
  • 新聞配達を一時的に止める
  • 部屋の電気をつけておく
    等の防犯対策を心掛けましょう。
    また、「平成」から「令和」の改元に便乗し、元号が変わるから『キャッシュカードの交換が必要』『口座からお金を引き出さなくてはいけない』等と電話がかかってきたら詐欺を疑い、警察や家族に相談しましょう。

医療費還付のアポ電について 防犯情報No.10(平成31年4月22日配信)

本日、柏市「大室」「若柴」」「十余二」周辺において、柏市役所、健康保険課を騙り、「医療費を払いすぎているので、医療費の還付がある」などという電話de詐欺のアポ電を多数確認しています。
電話de詐欺は、「他人事」より「自分事」です。電話で「還付金」」「キャッシュカード」の話など、お金に関わる話しが出たら、必ず「詐欺」と疑ってください。身近で発生している電話de詐欺、詐欺と思われる電話がかかってきたら、警察や市、家族に相談しましょう。 

あけぼの、中新宿でも予兆電話を確認 防犯情報No.9(平成31年4月18日2.配信)

本日、柏市「増尾」周辺、さらに「あけぼの」「中新宿」においても、柏市役所職員を騙り、「医療費の還付がある」などという電話de詐欺の予兆電話を多数確認しています。
電話de詐欺は、「他人事」より「自分事」です。電話で「お金」「キャッシュカード」の話しが出たら、必ず「詐欺」を疑ってください。身近で発生している電話de詐欺、詐欺と思われる電話がかかってきたら、警察や市、家族に相談しましょう。

(補足)本日(4月18日)午後2時30分に市内の防災行政無線で振り込め詐欺注意喚起放送を行います。

本日も多発しています、電話de詐欺の予兆電話 防犯情報No.8(平成31年4月18日配信)

本日、柏市「増尾」周辺で、電話de詐欺の予兆電話が多発しています。柏市役所保険年金課「マツダ」を騙り、「保険料の払い戻しがある。銀行のATMに行けば払い戻しを受けられる」といった還付金詐欺の手口です。ATMの操作で、お金が振り込まれることはありません。
「市役所」からの「還付金」に関する電話は、必ず「詐欺」を疑ってください。
また、銀行や無人ATMコーナー等で携帯電話を片手にATMを操作している高齢者を見かけた際には、お声掛けをお願いします。

【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺被害の発生について 防犯情報No.7(平成31年4月17日配信)

柏市内で還付金詐欺が多発しています。
【発生日】
平成31年4月15日、16日
【発生地域】
戸張、中央、加賀
【内容】
犯人は柏市役所健康保険課を名乗り「保険料の還付金があります。」「ATMであればすぐに手続きができます。ATMについたらまた連絡ください。」等と言い、被害者をATMまで誘導した後、更に被害者に、還付金の払い戻しの手続きを説明するふりをして、犯人の口座に、入金させたもの。
【対策】
電話で、還付金の払い戻しの話が出たら詐欺です。
直ぐに電話を切り、市役所や警察署に連絡してください。
【お願い】
銀行や無人ATM等で、携帯電話を片手にATMを操作している高齢者の方を発見したときは、お声掛けをお願いします。

【情報発信元】
柏警察署

本日は年金支給日です。お金の話しは詐欺です! 防犯情報No.6(平成31年4月15日配信)

本日(4月15日)は年金支給日です。年金支給日の前後は、振り込め詐欺被害が発生することが心配されます。
また、最近では、改元に便乗して『元号が変わるからキャッシュカードの交換が必要』『元号が変わるから口座からお金を引き出さなくてはいけない』等と嘘を言って、現金やキャッシュカードを騙し取る詐欺事件が他県で発生しています。お金やキャッシュカードの話がでたら「詐欺」です。警察や市、家族に相談しましょう!!

(補足)本日(4月15日)午前10時00分に市内の防災行政無線で年金支給日前日の振り込め詐欺注意喚起放送を行います。

カードを狙った詐欺の予兆電話が多発しています。 防犯情報No.5(平成31年4月12日配信)

本日、午前10時30分頃から、電話de詐欺に関する予兆電話が多発しています。
【予兆電話のあった地域】
亀甲台町、酒井根、戸張、根戸
【内容】
犯人は大型百貨店の従業員を名乗り「あなた名義のカードを使って買い物をしようとしている者がいる。」「この後、銀行協会から電話が来るので、対応してください。」等と言い、電話を切ったもの。
【注意】
今回の例は、上記の内容までで話しは終わりましたが、この後犯人は、警察官等を名乗り立て続けに電話をしてきて、最終的にはキャッシュカードを取りに来ます。
電話でお金やキャッシュカードの話が出たら詐欺です。
直ぐに警察に知らせましょう。 

【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺予兆電話(アポ電)が多発しております。 防犯情報No.4(平成31年4月11日配信)

【電話de詐欺にご注意ください】
本日午後3時以降、柏市内で千葉県警又は柏警察署の警察官を名乗り、「カードを確認するので婦人警官と一緒に自宅に向かいます」等と言って、キャッシュカードを騙し取る目的のアポ電が多発しています。警察官が、現金やキャッシュカード、カードの暗証番号などを聞き出すことは絶対にありませんので、騙されないように注意してください。

こんな電話が架かってきたら、一旦電話を切って柏警察署に相談しましょう。

この他にも、「消費料金に関する訴訟最終告知」などと書かれた架空請求の葉書も多数の世帯に送られてきています。
これら身に覚えのない電話や葉書は「詐欺」ですので注意してください。

【情報発信元】
柏警察署

電話de詐欺に関する予兆電話が多発 防犯情報No.3(平成31年4月10日配信)

本日、午前8時30分頃から電話de詐欺に関する予兆電話が複数件入電しています。

【予兆電話のあった地区】

増尾、今谷上町
【内容】

犯人は、「俺だよ。甥のヒロだよ。」等と被害者の甥を名乗り電話をしてきたが、被害者の甥に「ヒロ」という名の者がいないことから、この電話が電話de詐欺に関する予兆電話であると見破った。その後、犯人を追及したところ、電話が切れたもの。
【注意】

甥を名乗る者からの電話以外にも、金融機関等を名乗る者からの電話も入電しています。電話でキャッシュカードや現金の話が出たら詐欺です。すぐに警察に知らせましょう。

【情報発信元】
柏警察署

アポ電(予兆電話)の発生について 防犯情報No.2(平成31年4月4日配信)

本日(4月4日)、午後3時頃から現在にかけて、柏市内(南部地域)で詐欺の予兆電話が多く発生しています。
いずれも、警視庁の警察官を騙った男性からの電話で、「逮捕された詐欺グループの名簿の中にあなたの名前がありました。変な電話はありませんでしたか。」というものです。電話を受けた方は、この段階で詐欺と見破りましたが、このまま電話を続けると、言葉巧みにお金を騙し取られてしまいます。

電話でお金やカードの話が出たら、詐欺です。
必ず電話を切って、警察や家族に相談してください。
高齢の家族がいる方は、お声掛けをお願いします。
【発信元】
柏警察署

新元号に関係する振り込め詐欺にご注意ください 防犯情報No.1(平成31年4月2日配信)

昨日4月1日、新しい元号「令和」が発表され、5月1日から施行されます。詐欺グループは、改元に便乗して『元号が変わるからキャッシュカードの交換が必要』『元号が変わるから口座からお金を引き出さなくてはいけない』等と嘘を言って、現金やキャッシュカードを騙し取ろうとしています。
昨日、宮城県内では、改元を悪用したキャッシュカード手交型の詐欺事件が発生しており、今後、柏市内でも改元を悪用したアポ電などが増えることが予想されますので、騙されないようご注意ください。
電話で、お金やキャッシュカードの話がでたら「詐欺」です。
警察や家族に相談しましょう!! 

【送信元】
柏警察署
郵便番号277-8554 千葉県柏市松ケ崎722-1
電話番号 04-7148-0110

(補足)柏警察署の「郵便番号」「電話番号」については同様のため、市ホームページ上では割愛します。

情報発信元

総務部防災安全課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎2階)
電話番号 04-7167-1115
ファクス 04-7163-2188
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート