『助かる人になろう!助ける人になろう!!』市民参加型総合防災訓練を実施しました!

最終更新日 2017年11月28日

ページID 044125

印刷

防災訓練1
平成29年11月18日(土)、モラージュ柏の隔地駐車場を会場として、3年ぶりとなる市民参加型総合防災訓練が開催されました。

訓練当日は、あいにくの雨模様でしたが、お子様を含むファミリーを中心に約3,200名もの方々が参加されました。

今回の総合防災訓練のキャッチフレーズは『助かる人になろう!助ける人になろう!!』。

防災対策の基本は個人や家庭で備える“自助”。訓練では、自助力を身につけることのできる啓発ブースや体験メニューを数多く用意しました。

また、消防局を中心に、柏警察署や防災協定締結企業等による迫力ある災害連携訓練も実施されました。

1 ステージイベント

メインステージでは、消防や地元中学生による演奏や来場者参加型の訓練やイベントが行われました。

開会式2
開会式
シェイクアウト訓練
シェイクアウト訓練
アッキーと女性救急隊員ディスカッション
アッキーと女性救急隊員のディスカッション
救助犬紹介
救助犬の紹介
三角巾応急手当訓練
三角巾応急手当訓練
酒井根中学校吹奏楽部演奏
酒井根中学校吹奏楽部による演奏

2 訓練エリア

訓練エリアでは、「NBC対応訓練」、「倒壊家屋救出訓練」、「延焼火災消火訓練」の3つの訓練メニューを消防局、柏警察署、柏郵便局、フォトックマーケットパートナーズ株式会社が連携し実施しました。

NBC対応訓練
NBC対応訓練
警察と郵便局員が連携し倒壊家屋を調査
警察と郵便局が連携した倒壊家屋調査
倒壊家屋から要救助者を救出
倒壊家屋から要救助者を救出する
延焼火災消火訓練
延焼火災消火訓練

3 体験ブース

起震車、けむり体験ハウス、AED救命体験、ポンプ車放水体験、こども用防火衣着装体験、ドローン操作体験、伝言ダイヤル体験、ガスマイコンメーター復帰体験、自衛隊炊き出し(豚汁無料配布)、備蓄食糧試食、手話筆談体験、水道部応急給水体験などを実施しました。

災害用伝言ダイヤル
災害用伝言ダイヤル体験
けむり体験ハウス
けむり体験ハウス
放水体験
放水体験
豚汁の炊き出し
大行列ができた自衛隊の豚汁の炊出し

4 展示・啓発ブース

自衛隊、警察、消防、建設関連業者による防災関係車両の展示や試乗体験、震災パネルの展示などを実施しました。

自衛隊車両
自衛隊車両
重機乗車体験
重機乗車体験
水上バイクへ乗車
水上バイクへ乗車
パトカー乗車
パトカー乗車
キミも今日から消防士
キミも今日から消防士
はしご車からみた景色
はしご車からみた景色

5 その他

中学生以下を対象としてスタンプラリーを実施したり、ゆるキャラも訓練を盛り上げました。

スタンプラリー
スタンプをゲット
スタンプを集めて景品を選びました
スタンプを集めて景品を選びました
ゆるキャラと記念撮影
ゆるキャラと記念撮影
カシワニくん
カシワニくんとにらめっこ
サカサイくんも登場
さかさいくんも来てくれました
シーポック
シーポックかわいい!

3年ごとに開催される市民参加型の総合防災訓練。次回は東京オリンピックも開催される2020年の予定です。

次回開催時も皆さんのご来場をお待ちしております。

(平成29年11月28日掲載)

情報発信元

総務部防災安全課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎2階)
電話番号 04-7167-1115
ファクス 04-7163-2188
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート