柏市振り込め詐欺等被害防止等条例を制定

最終更新日 2017年7月20日

ページID 034902

印刷

柏市振り込め詐欺等被害防止等条例を制定

近年、市内で振り込め詐欺等の被害が多発しています。市では、街全体で被害防止に取り組むために条例を制定し、市民の皆さんと協力して被害防止を推進します。

全国初の条例を制定

柏市は全国平均に比べて振り込め詐欺被害件数が多く、大きな問題になっています。そこで街全体で詐欺に対抗するために、事業者や市民を含めた振り込め詐欺への関わり方を定めた条例を、全国の市区町村で初めて制定しました。

支援策を強化します

市では、「被害に遭ったかたの相談窓口」と「振り込め詐欺等対策電話機等購入補助金」制度を新設します。

振り込め詐欺等で被害に遭った場合

相談窓口

(柏市役所総務部防災安全課内)電話 04-7167-1115

開設時間

午前9時~午後5時(土曜日・日曜日、祝日を除く)

柏市振り込め詐欺等対策電話機等購入等補助金(詳細は、リンク先のページでご確認ください)

皆さんの役割

条例で市の役割はもちろん、事業者のかたや、市民の皆さんにも次のような役割が定められています。

事業者のかた

手続き内容の確認

  1. 定期預金等の解約や高額の引き出しの申請があったとき
  2. 宅配便等に現金が含まれていると思われるとき

被害防止行動への協力

市民のかた

ATMなどで以下のような行動を見掛けたときの声掛け

  1. 複数の通帳やカードを使って繰り返し操作している
  2. 長時間機器の前にとどまっている
  3. 携帯電話の使用や、メモを見ながら操作している

(補足)被害に遭うかたは、お金を用意する時点ではだまされていると気付きません。なるべく「詐欺」という言葉を使わずやさしく声を掛け、冷静になってもらうことが大切です。一人で声を掛けるのが難しい場合は、その場を管理する事業者に協力を求めましょう。

あなたの力が必要です

振り込め詐欺等の対策は、行政だけで行うには限界があります。不審な場面を見かけた際の声え掛け等にご協力いただくとともに、もし間違って声を掛けられても、温かく受け止めていただくようお願いします。卑劣な犯罪を1件でも減らすために、皆さんのご協力をお願いいたします。

関連ファイル

情報発信元

総務部防災安全課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎2階)
電話番号 04-7167-1115
ファクス 04-7163-2188
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート